スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月23日のS-Kids

今日は天気も良く、9人の子どもたちが参加してくれました。

平日コースは送迎の問題や学校、保育園の問題もあってなかなか参加者が増えませんが、もっと多くの子どもたちに参加してもらえるように頑張っていきたいと思います!

DSCN1435.jpg

今日はボールキープをテーマに行いました。

DSCN1436.jpg

しっかり相手とボールの間に自分のからだを入れること。
相手が回り込んで来たら、自分もしっかりと動きながらボールを奪われないようにすることが大切です。

お尻の使い方は特に重要ですね。

DSCN1437.jpg

ゲームの中で早速トライする姿勢は、上達する上でとても大切なことです。

ゲームの中で発揮できるものをしっかりと学べるようにしていきたいですね。

4月19日のS-Kids

今日は体験の子どもも含め35人の子どもたちが来てくれました。

DSCN1431.jpg

今日はかなり肌寒い気候でしたが、半袖短パンの子どもがいてビックリ(^^;

DSCN1432.jpg

どのカテゴリーもゴールを意識することは常に大切にしています。

サッカーはゴールに攻め、ゴールを守るスポーツです。

そのために必要なスキルがあり、色々な動き、戦術が必要となります。

それらはすべてゴールに攻め、ゴールを守るために必要なことですので、キッズ年代から常にゴールを意識することは非常に大切となります。

DSCN1433.jpg


未就学児の子どもたちが回を重ねるごとに他の子どもと打ち解け、友達になっていく姿はサッカーの持つ力を再認識させられます。

この年代におけるスポーツの価値はそこにあるはずです。

多くの子どもたちに参加してもらい、多くの友達と出会い、友達になってもらいたいと思います。


体験者は随時募集しています。
お気軽にお問い合わせください。

4月16日のS-Kids

今日は8人の子どもが参加してくれました。


DSCN1402.jpg

仕掛けの中で常に選択肢を複数持ちながらプレーすることは大切なことです。
そこでいかに相手を騙し、自分の有利な状況を作り出すことができるか。

そのためのボールの置き方、運び方が必要になりますね。

DSCN1404.jpg

ゲームの中で応用できるようになるにはもう少し時間がかかりそうです。

しかし習慣を変えていくには時間がかかりますし、時間をかけて身につけていくことが本物のスキルとなります。


しっかりとトレーニングを積んでいき、サッカー選手としての土台を創っていきたいですね。

U-8キッズリーダー養成講習会

昨日、S-PitchでU-8キッズリーダー養成講習会を開催いたしました。

市内、県外問わず10名の方々が参加してくださいました。

DSCN1307.jpg

インストラクターが初めて講義を行うということもあり、最初は緊張が見られましたが徐々にそれもほぐれ、受講者の方に熱意を持って伝えていました。

この講習会では3時間という短い時間の中で多くのことを伝えるのではなく、実際の子どもの成長や特徴を知っていただき、日常的に子どもと接する上で最低限知っておいていただきたいことを伝える内容になっています。

3時間という短い時間の中で伝わりきらないテーマですが、伝えたいことは「子どものために何ができるのか、何をすべきなのか」という点です。

子どもの指導の中で語られる「理想」はあるべき姿を追求するという点で、普遍のものであるべきです。この年代に正しいことが「理想」で終わってしまえば、子どもの未来はありません。

正しいものが何かわかっているのであれば、それを実現することが大切であり、この年代で求められることだと思います。

DSCN1324.jpg

大切なのはそれを頭で理解するだけではなく、実際に子どもとからだを動かして伝えていくということです。

そのためにまずは指導者が心から楽しむことが大切です。


昨日の受講者の皆さんは本当に積極的に参加をしてくださり、多くの笑顔と歓声が上がりました。


インストラクターの伝えたいことが伝わったのではないか、そう思えた瞬間でした。


ご参加いただいた10名の方々、本当にありがとうございました。

U-9キッズフットボールパーク

久々の快晴の中、7チームが集まりU-9キッズフットボールパークを開催しました。

DSCN1181.jpg

女の子も参加してくれるのはやっぱり嬉しいですね♪

DSCN1173.jpg

ここでの大人はあくまで「子どもを見守る」ことに専念し、ルールや交代等はすべて子どもたちが行います。

日常的に経験することができない空間を提供することが大切だと思いますし、それが今の子どもに必要なことであればなおさらです。

DSCN1171.jpg

この年代のサッカーから「自由」を奪ったら、子どもの未来は明るいものにならないと思っています。

規律の中でプレーをするのは、これからの年代で自然と要求されることです。
しかしその土台は「自由」から生まれるものだと思っています。

DSCN1165_201402231734005e8.jpg

参加してくれた子どもたち、関係者の皆様、本当にありがとうございました。
プロフィール

S-Kids

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。