スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンタルが左右するもの

今日はU-10コースとストリートサッカーがありました。


寒い中、子どもたちは相変わらずの元気さでしたね。



以前から、サッカーよりも大切なことがあり、それをしっかりと行えるように指導してきたつもりです。



サッカーなんて1日のたった1~2時間程度。
しかも1週間に2~3回しか行わない。


それ以外の方が圧倒的に多いわけです。



人に感謝する気持ちや挨拶する大切さ、人の話をちゃんと聞くこと、整理整頓すること…


キッズ年代でも理解できる大切なことを言い続けてきたつもりでしたが、数年言い続けてみても行動に移せない子どもが多いということは、僕の伝え方に大きな問題があったんだと思います。



何をどのようにしたらいいのか



そんな気持ちだと、頭の中が整理されていないので、結局トレーニングに反映されてしまうんですよね。


今日は子どもたちに本当に申し訳ないことをしてしまいました。



迷いなく進むのが自分だと思っていましたが、まず自分は何をすべきなのだろう


厚い雨雲の上には綺麗な青空が広がっているんですが、どうやったらそれを見ることができるんだろう


飛行機のようにとにかく上に上に飛んでいけばいいんだろうか
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「1日のたった1~2時間程度。
しかも1週間に2~3回しか行わない。
それ以外の方が圧倒的に多いわけです。」

その圧倒的に多い時間に子どもたちと接している人は誰ですか?
自分のフィールドで真摯に伝え続けること以外に、何かできることがあるのでしょうか?

何があったかわかりませんが、自分を追い詰めず、長い目で子どもたちを見守る大人の一人でいてあげてくださいね。見えなくたって、空はいつも青いんですから。

プロフィール

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。