スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカーの楽しさとは?

昨日のストリートサッカーが終わった後にスタッフと話をしました。



子どもにとってのサッカーの楽しさってなんだろう?



そこがテーマでした。



子どもたちが感じる楽しさと僕たち大人が感じる楽しさは違いがあると思う。

そこがスタートでした。



僕らは常にボールに触れることができることや得点がたくさん入ることなどにサッカーの楽しさを感じることがありますが、それがそのまま子どもに適用されるかといったら分からないわけです。



昨日は、最初、8対8で試合を行っていました。


色々な学年の子どもがいますので、たくさん触れる子はたくさん触れますが、そうでない子はただボールの近くを走っているだけ、ということが多く見られました。

それに無駄に広く、ゴールからゴールまで非常に遠く、ゴールチャンスもあまり多くありませんでした。



ストリートサッカーは、大人が積極的に介入しないことを大きな目的として行っています。


ですので、ゲームをどうオーガナイズするかはすべて子ども任せです。



そこで大人数、ゴールがなかなか入らない、ボールにも触れない…そんなのじゃ楽しくないでしょ?と介入し、ゲームのオーガナイズを変えてしまうことは、僕たち大人のサッカーを子どもに押し付けることになってしまいます。


だからこそ子どもと対話し、子どもが感じるサッカーの楽しさって何なのか、そこを知らなくてはいけません。


子どもを見てると、ボールに触れなくても、ボールの近くを走りまわっているだけですごく楽しそうな子どももいますし、大人数でサッカーをすることが楽しい!って思う子どももいます。


サッカーの楽しさも千差万別。


そこを押し付けないようにしながら、サッカーの楽しさを色々な角度から伝えていきましょう、って話をスタッフともして確認しました。



子どもと大人は違う。
当たり前のことですが、その当たり前を忘れてしまいがちです。

昨日も子どもから学ぶことができました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

S-Kids

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。