スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安らかに…

僕がドイツのA級ライセンスを受講した時に、試験官として僕の指導実践を採点していただいたのがKlaus Röllgenさん。



初対面で、なおかつ拙いドイツ語で話しかけた僕に色々とお話をしてくださいました。



日本人は本当に勤勉である、ということ。


なんで日本人はそんなに一生懸命勉強するんだ、とも。



試験の前だったので僕も色々なストレスがありましたので、あんまり多くの話ができませんでしたが、僕の記憶ではB級の試験時にも来られていたと思います。


試験があるたびに、時間の許す限り試験官として立ち会っているんだって言われていたのを思い出します。



そのKlaus Röllgenさんが、7月6日に他界されました。

77歳でした。



彼は、ドイツサッカー界には知らない人がいないほど素晴らしい功績を残した方です。


また一人、サッカー界の宝を失ってしまった。



多くの接点があったわけではありませんが、異国の地で出会った縁だからこそ、その分悲しみも大きい。



心よりご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

S-Kids

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。