スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月2日のS-Kids

今日はU-6コースは子どもスポーツ広場で、U-8/U-10コースはS-Pitchで行いました。



先々週はすごく寒い毎日が続いていましたが、今週はすごく暖かく、僕もハーフパンツでできる気候になってきました♪



最近は1年生の子どもたちが

「僕、今日も頑張るからね!」

って言ってくれます(笑)


いままでも十分頑張ってくれていたのですが、自分の中で今までとは違う自分を見つけているようです。


今日も汗をいっぱいかきながら頑張っていました。


今日はうまくいかなくて涙目になる子もいました。

ただ、それで友達に当たったり、練習をやらない!ってことにならなかったのはすごくエライなぁって思いました。


泣くのを必死で我慢しながら最後までやろうとする姿勢は、僕はすごく重要だと考えています。

泣きながらでもいいのでやろうとする力。


それはどの子どもにも持ってほしい資質ですね。


それはU-10コースの子どももそうです。

練習をやっていればうまくいかないことなんて山ほどあります。

うまくいかないから練習するわけであって、なんでも完璧にできるのなら練習なんてしなくてもいいわけです。


できない、ってことを実感した時にどういう行動を見せるのか。


できないから諦めてしまうのか、それとも悔しくてできるようになりたいから頑張って練習するか。


今日のU-10の子どもたちもうまくいかない場面もありましたが、そこを諦めずにトライしようとする姿勢が見られました。



僕たちも頑張らなければ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

S-Kids

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。