スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヨハン・クライフの言葉

現場から離れて長い年月が過ぎても大きな影響力を持っているヨハン・クライフ氏。


そのクライフ氏が、先日FCバルセロナの名誉会長に就任したそうですが、その記事に関連して彼のコメントが掲載されていました。

「サッカーはする者も見る者も楽しまなければなりません。これがサッカーのコンセプトです。選手が笑顔で走り回っていればチームは機能する。選手達が楽しんでサッカーを行なって勝てば観客も楽しめるものです。ボールは友人であり、時に敵にもなりますが、ボールはいつも私の友人です。全ては信頼と自信から生まれるものです。そして私は何よりサッカーを愛する者で、サッカーで得た経験を人生に、そして将来の展望に活かせるようにこれからも役立てたい。しかし、やはりサッカーをしていた現役時代が一番楽しかったですね」


僕がずっと理想としていたサッカー像が、ここまではっきりと分かりやすくまとめられた言葉はあまりなかったので転載させてもらいました。



サッカーをなぜ楽しむのか。

サッカーは誰のものなのか。

サッカーの原点は何なのか。


すべてに答えを与えられたこの言葉に、本当に感銘を受けました。


やっぱりクライフさんはいつまでたってもすごい人だなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

S-Kids

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。