スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活動を支えるもの

キッズコーチ研修会の全日程が終了し、今は松江に向かう道中です。



たった一年間で5回目の北信越でしたが、今回もまた当然のように寒く、防寒対策を全く考えてなかった僕はくしゃみが止まらないからだになりました。

春の北信越をナメちゃいけませんね。



研修会は新たな発見よりも、改めてこの年代の子供たちの持つ可能性の無限さ、未来、そして関わるコーチの持つ責任の重大さを感じることができました。



サッカーというスポーツは未来永劫変わらず続いていきます。


僕らが関わっているのは、その未来から見ればほんの滴のような時間かもしれません。



ただ、そんな僕らにも日本のサッカーを変えていける力がある。



キッズ年代はこれからの未来を創っていく選手たち。


誰もが必ず通過する場所。


今まではそれが点として存在していたかもしれないが、それを線に変えられるのは今しかないし、僕ら指導者しかいない。



そんな想いを抱かせてもらえる、熱い研修会でした。



何かを形づくっていくのはそこに秘められた熱い想いだと思います。



たくさんの仲間が同じ想いで活動していることにたくさんの勇気とパワーをもらいました。





やくもに酔いながら携帯で打っているためここら辺で報告を終わりにしたいと思いますm(__)m
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

S-Kids

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。