スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同志の存在

ここ数カ月、定期的に電話で話をする人がいます。


以前海外に行った時に知人を介して知り合ったサッカー指導者。


人間的にも素晴らしく、同世代ということもあり色々と意気投合して毎回結構な時間話をしてしまいます。


現在彼は某クラブでコーチとして活動しており、そこで得られた経験や問題点など本当に深いところでディスカッションできる存在です。


そこには、着飾った言葉ではなく、本音をぶつけられるからこそ深い話が可能となり、また本当に核心をついたところで話ができる。


自分自身、自分の意見を建設的に人に伝えることに億劫になったり、「こういうことを言えば嫌な思いになるだろうな」ってことがまず頭を過ぎり、どうしても言えなくなってしまうことが多々あります。

逆のこともしかり。


自分の意見と違えば、その人は自分を否定している!と思ってしまうんですよね、人間って。


意見の食い違いが人間関係を否定してしまうことになっている。


これって本当にもったいないことですよね。


よく聞く言葉ですが、

「文句を言うな、意見を言え」


意見の違いは見方の違いであり、経験の違いであり、立場の違いであり…

でもそれはその人を否定するってことじゃないんだ。


そのようなことを昨日は延々と話していました。


ハッと気付かされるような言葉がどんどん出てきて、本当に有意義な時間でした。



今、彼とは新たなネットワークグループを構築することで話が進んでいます。


また、おもしろいことがこれから起きそうです☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

S-Kids

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。