スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月30日のS-Kids

雲行きが怪しい天気でしたが、雨も降らず屋外で行うことができました。


今日は、自分で考えながらボールを運ぶプログラムを最初に行いました。

自由に行うのと回数を決めて行うのとでは、求められるものが変わってきます。


そこにはアイデアが必要となります。

もちろんそれを実現するための技術も必要ですが、技術はその後身につければいい。


まずは子どもがどのような発想をして目標を達成しようとするか。

そこを大切にしたいですね。


その後は先週もやった「ボールをどこで止められるか」

練習してきた子もいたようで、先週よりも止められる場所が増えている子どもが多かったですね☆

CIMG1515.jpg

CIMG1516.jpg

CIMG1517.jpg

僕たちが思いつかない方法でボールを止めたりするので、子どもは本当に自由な発想力を持っていますよね。

固定観念がない、ってやっぱり大切ですね。


今日は1対1にもチャレンジをして、新しいフェイントを披露してくれる子もいました。

徐々に自信がつき始めてきたのか、積極的にチャレンジする子どもが増えてきています。


技術的な進歩ももちろんですが、こういった内面的な成長はもっと嬉しくなります。


どんどん内面的な成長を促進できるようにしていきたいですね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

S-Kids

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。