スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イメージの強さと怖さ

物事を判断する上で大きな材料となるのがこの「イメージ」


多くの人は中まで足を踏み入れないから、外から見た上辺のイメージだけで物事を判断してしまいます。


そこには先入観や今までの印象や経験や色々なものが混じり合うから、誰かがコントロールしようと思ってできるものではないと思っています。


僕たちの仕事は多くの人の目に触れてもらえるものであり、また1人でも多くの人たちに足を踏み入れて欲しい仕事をしている自負があります。


ただ「協会」と名が付くだけで色々なイメージを浮かべる人がいるのも事実です。

そして同様に「僕個人」の印象で僕たちの活動を決めつけてしまう人がいるのも事実だと思います。


正しいことをしていてもそのイメージで反対に受け止められてしまうことだってある。

イメージや印象ってそれだけ怖いもの。

僕たちの活動は果たしてどれぐらい思い通りに伝わっているんだろうか。


そんな思いが過ぎりました。


イメージや印象って結局は色々なものの積み重ねであり、無意識のうちに決めてしまうものだから仕方ないや、って思う自分と、やっぱりそんな誤解された中じゃやってられないぞって思う自分もいます。


自分たちの活動に触れてもらえば分かってもらえる自負はあります。

じゃ振り向いてもらうためにはどうしたらいいのか。


いいモノを根気強くやり続けるしかないってところに行き着いてしまう。


周りの声を気にしない図太さと周りの声にもしっかりと耳を傾ける余裕と…


ふたつのバランスを保てる人間でいたいなと思います。


ま、それがなかなかできないんですけどね。

小さい男だと…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

S-Kids

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。