FC2ブログ

U-10キッズエリート

昨日、子どもスポーツ広場でU-10キッズエリートを行いました。

松江支部4種委員会のみなさんにご協力をいただきながら、毎月2回定期的に開催しています。

CIMG1146.jpg


第1回の模様はこのブログでも紹介させていただきました。


色々な方のご意見をいただき、反映できるものは反映させながらこの活動を行っているつもりです。


ただこのような活動は流動的ではなく、しっかりとした信念を持ちながら行うことが大切だと思っています。


2008年度は「選手のインテリジェンスをいかに発展させるか」という点。


トレーニングは楽しいに越したことはありません。

楽しくないと続かないものでもあります。

それはサッカーに限らずなんでもそうですが。


ただ楽しいだけを求められてもその要求に応えることは非常に難しいことです。

サッカー協会が行っているということで、色々なことを期待していただけることは非常にありがたいことです。


しかしサッカーにおいて「魔法のレシピ」は存在しません。

1回のトレーニングで一気に選手の能力が向上する。

そのようなプログラムはどこにも存在しない。


「楽しい」ことは「継続する」ために必要なことですが、「向上する」ためには「楽しい」だけではない。


選手の能力を向上させるためにあらゆる角度から物事を考えてピッチで仕事をするのが指導者の役割です。


U-10キッズエリートで行うトレーニングはあくまでも例であり、またキッカケです。

子どもたちがプレーを選択する上でアイデアの1つになるようなものを提供していきたい。

そしてそのような能力を発展させるためを手助けを行いたい。


それがベースにあり、2008年度はこのようなテーマでトライしてきました。


今年度の活動はまだ数回ありますので、すべてが終わり次第評価と分析を行い、来年度に向けた準備を行っていきたいと思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

S-Kids

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる