FC2ブログ

保護者への啓発活動

S-Kidsでは様々なプログラムを提供していますが、そこにはもちろん基本理念というものがあり、短期的な計画ではなく長期的なビジョンを持った上で取組みを行っています。

キッズ年代に必要な要素をどのようにアプローチして向上させていくか。
手段は数多くあるでしょうが、ベースは変わるべきではありません。

僕たちスタッフがどのような考えで取組みを行っているかを保護者の皆さんに理解していただくことは、非常に大切なことであり、スタッフと保護者の信頼関係を築く上でも重要なことだと思います。


そのため、今月から毎月一回保護者の方に向けた情報発信を行うことにしました。


昨日第1回を行いました。

テーマは、

「コーディネーショントレーニングとは?~なぜ今取り組むのか~」

ということでお話をさせていただきました。


キッズ年代で一番重要なことは様々な運動経験を集めることです。サッカーは数あるスポーツの中の一つにしかすぎません。

サッカーをメインに行うのではなく、スポーツができるからだ作りを行うことが大切であり、その土台となるのがコーディネーションと言えると思います。

コーディネーションとはいったいどういうものなのか、なぜこの年代で取り組まなければならないのか、といったことをお話しさせていただきました。


コーディネーションと聞くとすごく難しく感じるかもしれませんが、僕ら大人が子供のころに遊んでいたことって実はコーディネーションなんですよね。

木登りや追いかけっこ、野球ゲーム、ケンケンパなど誰もが経験したことのある遊びが、本当はすごく重要な要素であり、そういった遊びの中で自然にコーディネーションとコーディネーション能力というものを僕らは身につけていったわけです。


ですので、保護者の方にはそういった遊びを子どもに伝えてもらい、一緒に遊ぶ時間を積極的に作ってほしい。そういったお話をさせていただきました。


次回は2月の初旬に「食育」についてお話をさせていただきたいと思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

きらきらきら☆さん、書き込みありがとうございました。

なかなか外から見ているだけだと活動の内容が分かっても意図することは何なのか、ということが分からないと思います。
今までそのようなことをしっかりとお伝えしてこなかったこと、申し訳なく思っております。
信頼して子どもを預けてくださってる保護者の方々のためにも責任持って、また同様にプライドを持って今後もやっていきたいと思います。
何かご不明な点がありましたら遠慮なく仰ってくださいね。

昨日の説明の感想を2つ前のところにコメントさせて頂きました。昨日参加させていただいてよかったです。
プロフィール

S-Kids

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる