FC2ブログ

12月13日のS-Kids

昨日のS-Kidsは趣向を変えて通常の練習に保護者の皆さんにも参加していただこう!

ってことで、保護者の皆さんにはジャージで来ていただき、一緒に練習に参加してもらいました


実際に子どもが行っているプログラムを保護者の皆さんに体験していただくことは、からだを動かす爽快感を味わっていただくだけでなく、色々な意味でも大切だと思っています。


僕たちがどのような目的でプログラムを考え実施しているのか。

スムーズに動けない子どものどこに問題があるのか。

子どもとのコミュニケーションツールとしての意義。


などなど子どもと一緒に参加してもらうことには多くの意味があり、そしてそれを保護者の皆さんも楽しそうに笑顔で行ってくれることは、子どもにとってもすごく大切なことだと思います。


外で見ているのと実際に体験されるのとでは、大きな違いがあり、より僕たちの活動を理解していただけるキッカケになるのではないか、と期待もしています。


保護者の皆さん、実際に参加されてみていかがでしたか?

また感想などお聞かせ下さいね(^^)

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

S-Kids

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる