スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッズリーグ第2節

今日は中央小学校でキッズリーグ第2節が行われました。

S-Kidsは子どもの都合が合わず9名での参加になりましたが、最後まで元気いっぱいプレーしていました。

僕は同時刻に行われたU-10プレトレセンに参加していたため、1試合しか観れませんでしたが、コーチに聞くとみんなすごく頑張ってプレーしていたとのことでした☆

CIMG0923.jpg


1年生が中心ということもありなかなかゲームがスムーズに進行せずに、対戦チーム等にご迷惑をおかけすることもあり、また普段行わないちゃんとした「サッカーゲーム」ですので、ルールの理解にばらつきがあるのも事実です。


そのためこのようなリーグ戦参加に対し、色々な意見をお持ちの方がいらっしゃるのは重々承知しています。

しかしこのようなリーグに思いつきで参加したり、どのような状況が起こるのか想定せずに参加しているわけではありません。

保護者の皆さんや関係者の皆さんが感じることは僕らの中では一度通り抜けてきているつもりです。

色々なことを考え、想定した中でリーグに参加しています。


この年代の子どもは急速に伸びますが、結果において激変することはまずありません。
またこのような試合における目に見える結果を求める段階でもないと思っています。

試合中、そして試合後の子どもの表情や言葉、行動に変化は見られませんか?

1つずつルールを覚え、どのようにプレーしたら今度は失敗しないかを考えたり、どうやったらパスがもらえるかポジションを考えたり…

これは子どもたちが自ら見つけた財産です。

そしてそのような変化を保護者の皆さんには敏感になっていただき、子どもを褒めていただきたいと思います。


決して比較対象が「対戦相手」にならないように…

比べられるのは「その子ども自身」です。

CIMG0925.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

キッズリーグ

 キッズリーグについては僕のチームの子ども達もサッカーを始めた子達ばかりです。そして、普段は個人スキルのトレーニングを行っているため、8人制サッカーというルールもしっかりとし、広いスペースがあるサッカーとなると、とうてい大人が知っているサッカーにはなりません。
 しかし、子ども達はサッカーに出会い、1つ1つサッカーを学びます。そして、普段のトレーニングのトレーニングの必要性や、「~ことうまくなりたい!」という欲求が生まれます。
 8人制のサッカーの参加した子ども達は、スペースがうまく使えないだろうが、ルールを知らなくて、珍プレーをしようが、サッカーを楽しみ、サッカーを通じて、確実に学んでいます。
 s-kidsの子ども達の様子をブログで拝見し、同じだなあと思って共感しました。
 キッズリーグをきれいに試合できるようにではなく、キッズリーグをうまくきっかけにして子ども達を育てることができるよう、これからも頑張りましょう!!

No title

試合に参加できず残念でした。失礼しました。
前回の試合での子供の様子から、主人は、ルールを理解していないので、試合は無理だわ・・・と言って帰ってきました。
私も、個人的に教えないとダメかなと思っていました。
コーチ達のお考えを理解することができ、そういう機会を与えてくださっていることに感謝の気持ちです。
今日、米子で開かれている、葉祥明展に子どもたちと行ってきました。
絵本作家さんで、パステル調の絵なのに、地雷をなくす平和を訴えたり、環境をテーマに・・・だったり、メッセージ性のある作品が多いのですが、暗さはありません。
そこで販売されていた絵本を買って帰ったのですが、「子どものこころを感じてみようよ」というタイトルの本です。
そこの中に
「・・・ボクには、おぼえなくちゃいけないことがたくさんある。
ママやパパからおしえてもらわなくちゃいけないこともあるけれど、
いちばんたいせつなのは、
ぼくじしんのたいけんから、まなぶってことなんだ。
ボクのなかには、ボクをみちびく
かしこいそんざいがいるんだよ・・・」
というページがあり・・・
これかな~って思いつい買い求めました。

「ボクはいつかおとなになるために、
いろんなことをおぼえ、まなんでいるけれど、
こどもじだいのいまが、すごくたいせつなんだ。
だからつまんないこと、たのしくないこと、
いやなことをむりやりやらせないで。
ボクにはボクなりのまなびかたがあるんだ・・・」

のページもありました。

いつもOコーチが仰っていることとリンクして・・・
サッカーに限らず、子育ての一番大事なことなんだと、
はっとしました。

改めて、愛の溢れる^^教育の場を提供してくださって、感謝していると同時に、
いろいろ親の方も、気づき、学ばないといけないなと思いました。
プロフィール

S-Kids

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。