FC2ブログ

not at all

何気なく送っている毎日でもいろいろなことが起きます。

現在抱えている仕事やこれから新たに展開していく仕事の準備、仕事やプライベートなどでの新たな出会い、自身で設定している目標達成のための努力…

挙げればキリがないほど日々色々なことをこなしていっているはずです。


心に余裕があるときとそうでないとき。

同じものを見ても目の前の景色は変わってしまう。
誰でも経験があることだと思います。

自分に自信があるときと不安でいっぱいのとき。

同じ言葉を発したとしてもその言葉のもつ力や説得力には大きな差が生まれる。


常に心が同じ状態でいられる人って少ないと思うんです。
浮き沈みがある中で人は生きている。

沈んだ時に這い上がる力を持ち、這い上がることができたとき、人は成長したというんだろうなぁって思います。

心が折れてダメになりそうなとき、支えとなるのは自分の持つ信念じゃないかと最近思います。


今まで自分が信じていたこと、思い描いていたことを諦めてしまったり簡単に方向転換をしてしまったら、結局何も残らなくなってしまう。

自分を見失いそうになったときに、もう駄目だなって思ったとき、心の拠り所となるのは自分の中での「ありたい姿」であり、自分の信じた言葉だったり道だったりするような気がします。


何かダメージを受けたときでも、自分の想いが伝わらなくても忘れたくないものがあります。

苦しいときや辛いとき、悲しいとき、落ち込んでいるとき…
色々なことが続いているときにこそ言いたい言葉。


僕の大好きな人が教えてくれた言葉です。


『not at all』


今自分が一番言いたい言葉です。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

S-Kids

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる