FC2ブログ

U-9キッズリーグに参加しました

S-Kidsを本格的にスタートさせて2年目となりますが、今年度は昨年度行えなかった取り組みを積極的に行っていきたいと思っています。


その中の一環として

「チームとしてキッズリーグに参加する」

ということがあります。

現在松江支部4種委員会では各年代のキッズリーグを行っています。
その取り組みに今年度から参加させていただこうと思い、U-9キッズリーグに参加申込みをしました。

S-Kids clubとして年間通した活動を行っていますが、今までにその子達が同じチームで試合に参加したことはありません。
試合に出ることを目的にしたクラブではありませんが、子どもの育成におけるプログラムの1つとして試合を経験させることは非常に大切なことだと思います。
子どもは試合の中で数多くのことを学びますし、練習では経験できないことを数多く経験できます。

しかも全然知らない子どもと試合をするということにも大きな意味があると思っています。
サッカーは色々な人との出会いができるコミュニティーでもありますし。
サッカーを通じて違う小学校に通う子と友達になれれば、そこからまた色々なものが広がっていくと思うんです。

そういうのはすごく大切にしたいと思っています。


U-9キッズリーグといってもS-Kidsはほとんどが1年生。
体格も違えばサッカー年齢も違います。
どれだけ子どもがプレーできるかは未知の世界でしたが、子どもたちは今できる精一杯のプレーをし、本当にイキイキと楽しそうな表情を見せてくれました☆


僕も普段見ている子どもたちがどのような行動を見せるのか楽しみでした。
試合になれば性格が変わる子もいますし、まったく違う表情を見せる子どももいます。
また自分のことをどれだけ自分でやる習慣をしているか…
保護者の子どもへの関わり方など、いろいろな発見ができる場でもあります。


試合自体は大差で負けましたが、本当に参加して良かったと思います。
試合を通じて子どもは非常にポジティブな変化を見せてくれました。

上手にプレーする上級生の対戦相手のプレーなどを真似て、

「あんまり団子になっちゃ駄目だよ~」

とか

「もっとバラバラにならなきゃパスもらえないよ~」

といった言葉が飛び出してきました。

子どもは自ら学習します。
もちろん土台が何もなければ学べませんが、違った環境に飛び込めば順応していくものです。

このような言葉が子どもの口から発せられた時はビックリしましたし、嬉しい驚きでした。

子どもは見えないスピードでどんどん成長していっている。

今後もそこを楽しんでいきたいと思いますし、子どもの成長を促せる存在でいたいと思います。


運営チームの津田FCさん、色々とお世話になりましたm(_ _)m
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

スタッフさん、こんにちは。

試合中の子どもは最初は戸惑いを見せながらも、積極的な思考で積極的なパフォーマンスを見せてくれました。
子どもは何かを感じたはずです。
うまくいったこと、いかなかったこと、初めて知ったルールのことなど、子どもは大きな財産を手に入れました。

これからが僕たちコーチの仕事です。

これからもよろしくお願いいたします。

No title

Y・Y父さん、こんにちは。
コメントが遅くなりました。申し訳ありません。

チームとして初めて行った試合、色々な経験が出来たと思います。
試合で起こるハプニングや試合内容、結果等こちらで想像していたようなことが起こりました。
僕らは現時点での子どもの可能性や能力だけを見て判断することは決してしてはならないと思っています。
現時点での子どもの能力から考えれば、この年代でのキッズリーグの参加は無謀かもしれません。
けどそれは大人が決めていいのでしょうか?ルールを知らない、初めて試合をする、そんなことは誰もが経験することです。言葉よりも実体験が子どもを大きく成長させることに疑いはありません。
子どもはあの短い時間の中で大きく成長してくれました。悔しさを覚え、次に勝とうとする意思を持つこと。それは僕らが子どもに教えられることではありません。試合が、対戦相手が教えてくれることです。

賛否両論ありますが僕は彼らに試合を経験させたことは間違っていないと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

よく頑張ったね!

かわいいユニフォーム姿が見られず残念でした。

午前中試合に参加した子たちが、17時からのキッズスクールにも参加していました。
大人なら疲れてダウンだろうに、さすが子たち達v-218
「いっぱい点を取られちゃった!」と残念そうな表情はしていましたが、スクール中は負けた悔しさを跳ね飛ばすかのように一生懸命にボールを追っかけていました。

そんな姿を見ていて、見習わないといけないなぁと感じ次への期待が膨らみました。

本当に楽しみな子ども達です。

次は必ず応援に行くからねぇ~v-237





経験すること

キッズリーグ参加させていただきました。
暑い中、こどもたちはよく頑張ったと思います。
ウチ自身、時々しか練習にも参加できないし、お互いによく知っているとはいえないメンバーでありながら、試合が進むごとにチームっぽくなっていったことが良かったなと思いました。
今回のリーグ参加に際して、どういう意図であえてU9という1~2歳上のスポ少チームに挑むのか、ということがいちばん気になるところでした。実際に参加したり、コーチの記事を読んで、それがわかったような気がします。
人は(大人もこどもも)経験によってのみ成長できると思います。その場を与えていただいたことに感謝です。
帰りの車中でのウチの子のコメント…
「3年生は強かったけど、次は絶対倒す」んだそうです。(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

S-Kids

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる