FC2ブログ

3月31日のS-Kids

今日は3月31日。

2011年度最後の日となりました。
その最後の日に今年度最後のS-Kidsも行われました。


今日は体験の子どもも含めて22名が参加してくれました。


S-Pitchでのサッカーでは、人工芝で行えるという付加価値があります。

ただ、もうそれは松江ではノーマルになってきており、それ以上の付加価値が求められているのも事実です。

それはやっぱり、指導者の質に尽きると思っています。


傍から見れば遊んでいるように見えても、そこに必ず意図が隠されている。

その意図をどれだけ多方面に向けられるか。

見ている人を納得させる、理解させるということではなく、やっている子どもが変化するかどうか。


付加価値はそこにあると思っています。


指導者の質を高める努力を今後も継続していく必要があり、怠った瞬間にこの活動も先が見えなくなると思っています。


2012年度もそんな質の高い指導者とともに歩んでいけるよう、しっかりと準備を行っていきたいと思います。



2011年度の我々の活動に携わってくださったすべての皆様、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

S-Kids

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる