スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月日の流れとともに

年明けにちょっと色々と計画していることがあり、その関係で久々に教え子に電話をしました。

僕が20歳の頃に出会い、指導した子で、その子は中学1年生。


まぁかなり濃い時間を過ごしたヤツらなので、今でも当時のままのノリで話せる楽な関係です。



彼らが成人し、社会に出てもう何年も経っているので、自然と口調が仕事時のものになり、敬語を使ったり、「私」と使ったり、まぁ話をしていて成長が喜ばしいのと同時に気味も悪いんですが(苦笑)


月日の流れの中で、このように大きく変わる部分も当然ありますが、変わらない部分も当然あります。

彼の優しさであったり、僕に対して背伸びをするところであったり、僕をコーチとして扱わない部分であったり、すっ呆けた部分であったり…


でも、そこに懐かしさを感じ、気持ちが温かくなれるのは、本当に幸せなことだと思っています。


自分が一緒にサッカーをやった子ども、選手すべてとそういう関係にはなれませんが、そんな関係になれる教え子たちがいること自体恵まれていると思いますし、やっぱり僕の指導の原点というか、目指すところがあると思います。

ピッチ上だけの付き合いしかできないのは寂しいですし、それはちょっと違うと思うから。


出会った年齢、タイミングなどで変わりますが、人間的な部分を大切にした出会いをサッカーを通してしたいと思っています。


そう思えたのも、あの当時に彼らと出会えたから、なんでしょうね。


そんな出会いに改めて感謝をしつつ、年明けのことを早く決めないと!と少々焦っているところです(^^;
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

S-Kids

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。