FC2ブログ

8月24日のS-Kids

今日も14人の子どもが参加してくれました。



ゲームを中心に行う中で、ゲームでの駆け引きやテクニックなどを向上し、ゲームに生きるプレーを皮膚感覚で学んでほしいと思っています。


ただ、それでは得意なプレーしかしなくなる恐れがあります。

右にしか行かない、ドリブルしかしない、コントロールを右足でしかしない、などなど。



プレーの幅が狭くなり、選択肢が少なくなります。


そこはゲームだけではなく、トレーニングの中に落とし込んで行う必要があります。


このバランスが難しいんですが、しっかりと行っていこうと思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

S-Kids

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる