スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月20日のS-Kids

今日もたくさんの子どもが参加してくれました。


今日はサポートしてくれるコーチがお休みだったので、ひとりで対応しました。


そんな中でも子どもたちが集中力を持ってトレーニングに参加してもらえるように、指導者としてのスキルアップをしないといけませんね。


今日は全然ダメでした…



子どもたち自身が、自ら「一生懸命やることの大切さ」をいかにして感じられるか、考えられるか。

「上手になるために何をしなければいけないのか」


楽しさだけではなく、できないときに辛さも味わってもらいたいと思っています。

そうなったときに何をするのか。

指導者として同サポートしていくのか、


またどう導いてあげられるか。


S-Kidsの活動も6年目を迎えています。


もう一度しっかりと方向性を明確にし、何を子どもたちに求めていくのか。


そこをスタッフ全員で考えていきたいと思います。
スポンサーサイト

6月16日のS-Kids

今日は34名の子どもが参加してくれました。


ですが、今日のコーチはたったの2名…


ということで、写真なんて撮る暇もなく慌ただしく練習時間を過ごしていました(^^;


今日はゲーム形式を中心に行いました。

相手と競争するということは、子どものモチベーションが大きく高まること。

「勝ちたい!」

「負けたくない!」

そういう気持ちが、選手の色々なアイデアにつながり、また新たなテクニックの獲得につながります。


こういった競争形式は、今後も続けて行っていきたいと思います。

6月13日のS-Kids

今日は天気も良く、暖かいサッカー日和となりました。


今日もたくさんの子どもが参加してくれました。


プログラムの考えの中心は、

「子ども自身が参加する」

ということです。



プレーするのは子どもですので、当たり前のように思えますが、ここで大切にしたいのは

「自らの意志で参加する」

ということです。


やらされる、という感覚から、やりたくてやっている、という感覚へ。


同じことをやっていても、心の持ちようで得られるものが大きく変わってきます。


同じ授業を受けてても、嫌いな授業は内容が頭に入ってこないのと同じですね。


サッカーも例外ではありません。



そういう方向付け、動機づけができれば、キッズ年代の指導の目的は大きく達成されたと思っています。


そこに立って、初めてテクニックやコーディネーションが生きてくるわけです。


そこを間違えないように、しっかりとトレーニングを行っていきたいと思います。

6月6日のS-Kids

今日はU-6コースは子どもスポーツ広場で行いました。


気温も高く、日差しも強くなってきていますので、陰のあるところで練習を行うのはいいことです。


ただ陰があっても水分補給はしっかりとしないといけませんので、いつもより多めの飲料を持参するようお願いいたします。



子どもが楽しむために、子どもが主体となって動くことが大切です。

まず子どもたちがやってみよう!って思えるかどうか。

それが第一です。


そこから色々な好奇心が生まれ、色々なことにチャレンジしていくわけです。


まずはそこを伸ばしてあげることが大切ですね。


そういう雰囲気をこのS-Kidsの中で、しっかりと作っていきたいと思います。

今日のキッズ

今日のキッズサッカースクールには15名の子どもが来てくれました。


ありがたいですね☆


今日はコーディネーションとパスを中心に行っていましたが、子どもたちは何かひとつでも学ぶことができたかな?


トレーニングでは、「やらせっぱなし」だけではうまくなりません。

子どもが無意識の中でトライする環境を作ってやることがコーチの役目です。

特にキッズ年代ではそれが大切なトレーニング目的の一つとなります。



子どもが表現することが変わってくる瞬間があり、そこを見逃さないことがコーチとして大切なことです。


子どもが投げかける無意識のサインが、指導者レベルを間違いなく高めてくれます。


子どもの存在に感謝ですね☆

6月2日のS-Kids

今日も30人の子どもが参加してくれました。


体験の子どもも毎回増えてきており、本当にありがたいことですね☆


CIMG5691.jpg

僕は1年生コースを担当しましたが、まぁよく喋る、よく動く。

次から次と僕が言ったこと以上のアイデアでプログラムをこなしてくれました。


ちょっとしたキッカケで、色々な遊びを見つける子どもたちのアイデア力は見習いたいですね!


CIMG5692.jpg

これは3年生以上の試合の様子。


徐々にではありますが、ボールに関わろうとする子どもが増えてきたかな~
プロフィール

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。