スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月30日のS-Kids

今日も天気が良かったのですが、風が強く、置いているボールがどんどん転がっていって拾うのが大変でした(^^;


風が強いときは色々なものが飛んで行ってしまうので、子どものみんなには自分の荷物の管理をしっかりと行ってほしいと思います。



今日もたくさんの子どもたちが参加してくれました。


水曜日は両コースとも徐々に子どもが参加してくれるようになり、賑やかな時間となっています。


平日の時間帯なのでなかなか難しいですが、もっとたくさんの子どもたちに参加してもらえるように宣伝活動を充実させていきたいと思っています。

CIMG5656.jpg


今日は久々にU-6コースのトレーニングを行いました。


じっとして話を聞けないのは大きな特徴でもあり、子どもたちの大きなサインです。


話を聞くよりも遊びたい


子どもが熱中しているときは興味が持続しているときで、違うことをやり始めたらもう飽きてきたってサイン。


このサインを出すことを責めることはあまりにも短絡的であり、僕自身子供らしさを失わせる大きな原因だと思います。


それが子どもの特徴であれば僕ら大人が工夫すればいいだけのことです。



まぁそれが難しいので毎回苦労するのですが…(^^;

CIMG5658.jpg


毎回子どもが楽しそうに動き回っている姿を見れるように、しっかりと勉強していきたいと思います。
スポンサーサイト

頑張らないと!

最近は色々なことが重なり、時間が流れるのが本当に早いですね。


もう今年度に入って2か月が経とうとしています。

3月の段階で思い描いていたことがどれだけできているだろうか、って考えたときにその進捗状況にはまだまだ満足できませんね。


思うのは、しっかりと「考える時間」をどんなときでも作ることが大切だなってことですね。


現状に甘えることなく、こだわりを持ちながら、これからも頑張っていきたいと思います。

エスコートキッズ

昨日、S-Pitchで中国社会人リーグが開催されました。


その時のエスコートキッズを、S-Kidsの子どもたちが務めてくれました。


538791_295680417190237_133181840106763_647229_1255171124_n.jpg

入場時から泣いてしまっている子どももいましたが(^^;


子どもにとっていい思い出になってくれたのならうれしいですね☆

5月19日のS-Kids

今日は陸上競技場でS-Kidsを行いました。


陸上競技場で行うのは本当に久しぶりで、もうかれこれ3年近く経つかもしれませんね、以前に使ってから。


でも、普段人工芝でサッカーをやっている子どもたちも、天然芝でやるサッカーはまた違った楽しさを感じてくれたのではないでしょうか。


今日は何と46人の子どもが来てくれました♪


本当にありがたいことですよね。これを維持していくためにも、もっともっと頑張らなくては!


年齢、そして個々の子どもにあったプログラムを提供することが大切です。


同じ年齢の子どもでも、様々な理由から別のグループで行うこともあります。

大切なのは、子どもにとって現在の優劣をつけることがまったく意味がないことだっていうこと。


他の子どもと比べて自分の子どもを見る必要は全くありません。
今、優れているからといって何かを保証されるわけではありません。

大切なのは数年後の未来です。

そして数か月前の自分と何ができるようになり、どう変わっていったかということです。


比べるのは他の子どもとではなく、数か月前の自分の姿と比べること。


子どもが今後成長するために必要な過程を歩んでいくことが大切です。



長い目で子供の成長を見守っていただければと思います。

5月17日のS-Kids

かなり荒れた天候となりましたが、みなさん大丈夫でしたか?

米子ではかなり大きなひょうが降ったようですね。


急激に天候が変わるようなので、みなさんも十分にお気を付けくださいね。



そのため子どもスポーツ広場に場所を変更して行いました。


CIMG5597.jpg

ボールを自在に扱うことができるようになると、動きの幅が広がっていきます。
ボールを狙ったところに投げる、落とすなど達成するために、からだの使い方を工夫する必要があります。

サッカーはあくまでスポーツの一種であり、サッカーの特化した内容の前に全般的な運動が大切です。


今日もなかなかできない子どもが多かったですね。普段からもっとサッカー以外の遊びをしてほしいと思います。


CIMG5599.jpg

からだが自由に動かせるようにあれば、状況に応じたプレーが可能になってきます。

しっかりとからだを使ってボールを奪われないようにキープする。


色々な経験がすべてつながっているので、しっかりと行っていきたいですね。

再会!

昨日は県外に行ってました。


もちろんサッカー関係で、ですが。


そこで最近引っ越しをして、県外在住でS-Kids所属!という異色の兄弟と再会しました☆


120513_134916.jpg

弟が特に嫌そうな顔をしていますが、無理矢理写真を撮ったわけではなく、おそらくまぶしくてこんな顔になったんでしょう(そうに決まってる)


相変わらず元気な兄弟で、やんちゃな兄弟でしたが、こうして県外でも会える、ということがすごく嬉しいですね♪

5月9日のS-Kids

昨日もたくさんの子どもが参加してくれました。


僕は昨日は少人数のクラスを担当しました。

1_20120510152807.jpg

子どもたちはやっぱりシュートと試合が大好きで、シュートになると一気にテンションが高くなりますね♪

2_20120510152814.jpg

その中でも相手との駆け引きやキックのテクニックなどをしっかりと学んでいく必要があります。

綺麗なフォームですね☆

3_20120510152822.jpg

ゴールにただ蹴るというだけではなく、常に相手を意識しながら行うことが大切です。

そうすることで教えてもないようなテクニックが発揮され、相手を抜く工夫が生まれます。


大切なのはバランスのなので、ボール扱いを高めるトレーニングも並行して行いながら、ゲームで生かせるテクニックの習得を目指してトレーニングを行っていきたいと思います。

5月7日のキッズサッカースクール

今日は12名の子どもが参加してくれました。


日に日に日が長くなってきており、今日も19時まで照明いらずでした。


高学年に入ると求められることが変化していきます。


楽しさの中に当然サッカーに必要なテクニックや行動の習得がより強調されてきます。


ただ楽しくサッカーを行うだけではなく、いかに上手になる工夫を選手、指導者が行えるようになるか。


まずは子ども自身が、「うまくいった!」という達成感を感じることが大切ですし、その積み重ねで子どもの意識は変わってくるはずです。


そこに導いてやるコーチングは本当に難しいと思います。

指導者も学び続ける必要がありますね。

GWですが…

世はGWですがいかがお過ごしでしょうか?


今日は個人的に鬼太郎ロードで有名な境港へ行ってきましたが、すごい人でした。


天気があまり良くなかったので最初は人通りも少なかったですが、回復してきた午後はずっと人の波!


家族連れやカップルなど本当にたくさんの人たちで賑わっていました。

たまたまキッズの子どもにも会えましたし(笑)


まだあと2日ありますので、想い出づくりに色々なところに出かけてほしいと思います。



S-Kidsは明日も通常通り行いますので、松江におられるならぜひご参加くださいね。
プロフィール

S-Kids

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。