スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グッバイ&サンキュー

っていうタイトルのライブを、僕が好きなアーティストが演っていたもので(^O^)


いつか使おうとタイミングを見計らってました♪


大晦日というタイミングが一番いいかなって思いましたので、今日はこのタイトルにさせていただきました。



2011年。

本当にあっという間に過ぎ去っていきました。

特に今年は日本人にとって、決して忘れることができない出来事がありました。


時間が経つにつれその時の痛みを忘れてしまう。
そんなことがないように、一過性のものにならないように、僕たちのできることを続けていくことが大切だと思っています。



個人的には、新年早々ドイツに行き、新たな刺激を受けてきました。


恩師にも会い、新たな出会いもあり、自分のやりたいことがはっきりと分かった時間になりました。



キッズの活動としては、新たなチャレンジは少なかったですが、より多くの人に参加していただけるようになり、より一層の責任感と充実感が生まれました。




すべてにおいて「やりきった」と言えるかどうかは、これから数年後、未来に立ったときに分かることです。



目の前に広がる出来事を楽しみながら、2012年も歩んでいきたいと思っています。



今年一年大変お世話になりました。


みなさんにとって大きな幸せが訪れる一年になりますように。



2012年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

クリスマス会

12月24日はクリスマスイブ。


そのクリスマスイブにS-Kids最後の土曜日練習が行われました。


毎年クリスマス時期にはS-Kids恒例のクリスマス会!


ということで、今年もスタッフ総動員で作りました!


美味しいクッキーとマフィン。


CIMG5228.jpg

不器用な男性3人が必死になって作っているところです。


もちろん女性スタッフも手伝ってくれたので、美味しいものが出来上がったと自負しております☆


夕方からは「親子サッカー大会」

CIMG5235.jpg

鬼ごっこをしたり、

CIMG5243.jpg

みんなでミニゲームをしたり。


お母さんも積極的に参加をしてくださったのが嬉しかったですね!


親子サッカーが終わった後は、毎年恒例のプレゼントタイム。

CIMG5251.jpg

何が当たるのかドキドキしながら、そして不安に思いながら待つ子どもたちですね(笑)


コーチたちが持参したプレゼントを、片寄コーチがクジをひいてもらうという、まぁ片寄に運命を委ねる以外ないという恐ろしいゲーム方式ですね。

自分の欲しいものが当たらなかった人は、それも人生であり、また片寄コーチのくじ運の無さを嘆くしかない、という子どもには大変残酷な時間となりました(泣)

CIMG5258.jpg

でも、もらった子どもは嬉しそうな笑顔を見せてくれました(^^)

CIMG5261.jpg

彼は、僕が着用していたウェアをゲットして今年一番の笑顔を見せてくれました(笑)

CIMG5271.jpg

最後は素敵な笑顔を見せてくれたHちゃんで♪


天候が悪く不安になりましたが、多くの子どもたちが参加してくれました。

おかげで楽しい時間を過ごすことができました。


一緒に、練習に参加してくださった保護者の皆様、本当にありがとうございました。


この時に感じた楽しさを忘れないように、これからも子どもたちと一緒にボールを蹴る時間を見つけてくださいね!

本日のストリートサッカー

本日開催予定のストリートサッカーは、降雪のため中止とさせていただきます。


2012年は1月9日(月)18時からスタートいたします。


来年も多くの子どもたちの参加を楽しみに待っています。


よろしくお願いいたします。

HAPPY CHRISTMAS!

今年は久しぶりのホワイトクリスマス。


みなさんに素敵なクリスマスが訪れますように…


12月22日のS-Kids

今日もすごく寒かったです(ToT)

そんな中13人の子どもが来てくれました。


最近写真の掲載がなくて、かなり読みにくいブログになってしまってますが…

今日も撮るのを忘れてしまいました(苦笑)


次回は最後の土曜日ですので、しっかりと写真を撮りたいと思います!


寒い中でも運動量を確保し、寒さを忘れさせる、ということは以前も書きましたが、ただ動けばいいっていうことではなく、しっかりと狙いを持って動かすことが大切です。


今日、色々なコーディネーションを行いましたが、できているようでできていないことが結構ありましたので、継続した動きの中で、できないことをできるようにする努力を求めていきたいと思います。


もちろんできるように僕らが導いてあげることは、言うまでもない大前提事項です。



さて、土曜日は最後の練習で、親子サッカー大会を企画しています。


ぜひご参加くださいね♪

12月21日のS-Kids

今日も寒い中15人の子どもが参加してくれました。


ちょうど先ほど練習が終わり、クラブハウスでこうしてブログを書いていると、この中が天国のように思えます(笑)


これから降雪などで気温が下がると思うとゾッとしますが…


トレーニングでは、季節に応じたプログラムを提供すべきだと考えています。

特に子供は、寒いと外に出たくないという理由から、サッカーから離れてしまう可能性もありますしね。


サッカーから離れないような工夫を常に行いながら、来た子どもたちが

「楽しかった!」

と思えるような時間をつくっていきたいと思います。

12月19日のS-Kids/ストリートサッカー

今日も寒い中練習頑張ってくれました。


ただ、ずっと言い続けていること。

挨拶であったり、準備・片付けであったり。


そういった部分がおろそかになる子供も多く、それが残念でした。



サッカーなんて1日のたった2時間程度なもので、1週間で計算しても本当に微々たるもの。


それ以外の時間や過ごし方が大切なんだよ。


子どもたちが心底理解できるまで、言い続けていきたいと思います。



でもね、頑張っている人には必ず良いことがあるんだよ。


来週、ちょっとしたプレゼントがあるからね♪

運転にはお気をつけて

今日の松江は午後からの降雪で、ピッチが真っ白になるほどでした。


道路にもうっすらと雪が積もってました。



まだ冬タイヤに替えてないかたもいらっしゃるかと思いますが、早めに交換をしておかないと危ないですよ~。


明日も冷え込むそうなので、運転には十分お気を付けください。

12月15日のS-Kids

今日は11人の子どもが来てくれました。


寒い中、短パンで練習する子がいますが、風邪引かないように暖かい格好してね。


サッカーが上手になること。


これもものすごく大切ですが、サッカー以外の部分はもっと大切です。


挨拶すること、準備・片付けをしっかりとすること、自分の荷物を整理整頓すること、人の話をしっかりと聴くこと…


サッカー以外の時間が当然多いわけで、そこの部分がおろそかな子どもはサッカーの面でもおろそかになります。


その面をしっかりと伝えていけるようにしていきたいと思います。

12月14日のS-Kids

今日の練習には19人の子どもが参加してくれました。


今日はボールフィーリングを中心に行いました。

できると思っていたことがうまくいかない。

そんな体験もすごく大切なことです。


できるように、完璧にできるようにするためにはどうしたらいいのか?


それを自分で考え、取り組む必要があります。


この年代では楽しむことと同様に、一生懸命頑張ることで得られる達成感を自ら感じることが大切ですからね。

柏レイソルおめでとう!

PK戦の末、準決勝進出を決めた柏レイソル!


リーグ直後のコンディション調整が難しい中、日本代表チームとして素晴らしい活躍をしてくれていますね。


PKは相手の1人目が外すだろうなって感じて、その通りになったときには「ベスト4」が現実的に見えて興奮しましたね。



今度は南米王者のサントス。


素晴らしいタレントが多くいますが、組織として90分間戦うことで、勝機が見えてくると思います。



14日が楽しみだ♪

12月10日のS-Kids

途中雨のような、雪のようなものが降りましたが、最後まで練習を行うことができました。


かなり冷え込んできて子どもはもちろん、保護者の皆さんも1時間外で待つのは大変だったと思います。


これからは寒くなる一方ですから、保護者の皆さんも防寒対策をしっかりとしてきてくださいね。



練習では、常に子どもが動いている状況を設定しながら各担当コーチが実施していました。


U-6コースではとにかくゲーム形式を中心に、全員がボールに触れることを目指していました。


U-8コースではボールフィーリングを中心に、パスとドリブルを中心に行っていました。


U-10コースでは、対人形式が中心になり、いかにして相手をかわしてゴールを目指していくか、についてコーチングを行っていました。


各年齢に応じたプログラムの実施はもちろん、天候を考えた柔軟な対応が必要となります。


そして、何をしていてもとにかく「FUN」の要素が不可欠。


そこだけは見失わずに、今後も行っていきたいと思います。

12月7日のS-Kids

今日は18人の子どもが参加してくれました。


S-Kidsの練習用ユニフォームを着用してくれる子供が増えてきたので、雰囲気も大きく変わりましたね♪

CIMG5189.jpg

今日はグループで行うことを中心に行いました。

ボールフィーリング、パス&コントロールなど、対人を意識することで発揮するスキルをより試合に近づけるためです。

CIMG5196.jpg

1回目の練習は慣れるまでの時間が必要ですので、うまくいかないことが多いですが、継続することで効果が表れてきます。

CIMG5197.jpg

なので、忍耐が必要ですね、いつものように。


寒いながらも、寒さを感じさせないようにトレーニングを行っていきたいと思います。

12月のストリートサッカー

今月のストリートサッカーは

12月26日

まで行います。


冬休みに入っていますので、ひとりでも多くの子どもに参加してほしいと思います。


事前受付はありませんので、当日直接クラブハウスまでお越しください。


よろしくお願いいたします。

ストリートサッカー

今日は朝からストリートサッカーを行いました。


市内のサッカー小僧が24人参加してくれました。

CIMG5169.jpg

準備は子どもたち自身が行い、ピッチのオーガナイズ、チーム分けなど子ども主導で行います。

CIMG5170.jpg

スタート時には小雨が降ってましたが、ゲームが始まる頃には雨もすっかりやみ、晴れ間も見え始めました。


CIMG5178.jpg

晴れ男伝説は続く!と一緒に手伝ってくれたコーチと自分勝手に話をしてました(笑)

CIMG5175.jpg

毎回書きますが、やはりゲームは最高の教師です。

ゲームに必要なプレーを学ぶにはゲームの経験が一番です。


次回以降はもっと多くの子どもに参加してもらえるように、しっかりと告知を行っていきたいと思います。


ちなみに、明日12月5日18時~19時で行いますので、ぜひお越しください!

12月3日のS-Kids

雨が降ったり止んだりの天候で、参加者の皆さんには大変ご迷惑をおかけいたしました。


申し訳ありません。


今後は天候、気温含め早めに判断をしたいと思います。



今日はそんな悪天候の中でもたくさんの子どもたちが来てくれました。


狭いスペース内で、コーチが工夫しながら、みんなが動き続けるプログラムを実施できたと思います。


この年代の子どもには、完全な休憩はほとんど必要ないと思っています。

飲水以外は常に動いている状況を創ることが大切であり、そして全員がボールに触れる状況を設定することが必要です。


「創意工夫」は選手だけに求められるものではなく、指導者も必要で、それ以上求められる時があります。



常に、勉強を怠らず頑張らないといけませんね。

12月1日のS-Kids

今日から12月ですね。


あっという間の残り1カ月です。

色々とラストスパート?しないといけない時期ですね~。


今日もかなり寒く、子ども広場での開催となりました。


動けば暖かくなるので、途中から子どもたちは半袖になっていましたが(^^;


今日はゲーム形式を中心に行いました。


常に問いかけることでトレーニングを進めていくのですが、子どもの反応がいい時と悪い時があります。

いい時は分かりやすい質問で、今まで子どもたちが経験してきたこと。


悪い時は、今まで経験したことがないこと、もしくは僕の質問の意味が分からなかったとき。


子どもに分かりやすく、核心をついた問いかけをするのは難しいですね。


まだまだ学ばないと!
プロフィール

S-Kids

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。