スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストリートサッカー

今日は久々にS-Pitchでストリートサッカーを行うことができました。


参加してくれている子どもたちは、当初から参加してくれている子どもたちですので、年間通した成長を見ることができています。


今日改めて感じたのは、


ボールがアウトすることが減り、プレー時間が増えた

戦術的理解が深まってきた

学年差が精神的に埋まってきた


という点でしょうか。


単純にテクニックの面での向上が図られただけではなく、グループでボールを保持しながら攻撃をする意識が芽生えたからだと思います。

大切なのは、どうしたらより優位に立てるかを子どもが発見すること。

そのために、必要なことを考え出し、トライしてみる。

それが常に連続で起こることに、ゲームの意味があると思っています。

キッズ、ジュニア年代におけるゲームの重要性はここに隠されているのではないでしょうか。


異年齢でのゲームも非常に重要なものだと分かりました。

お互いのモチベーションが下がると思いがちですが、逆なんですよね。
低学年に負けるわけにはいかない上級生と、上級生のボールをなんとかして奪いたいと必死に粘る下級生。


精神的な学年差は今はほぼないと感じています。



子どもたちにはいつもたくさんのことを教えてもらっています。

それを還元していかないといけませんね。
スポンサーサイト
プロフィール

S-Kids

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。