スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

U-10キッズエリート

先ほどU-10キッズエリートが行われました。


今日は選抜参加者の回でしたので24人の子どもたちが練習に来てくれました。


大半は午前中に練習や試合をしてから来ているので、子どもたちは身体的にもかなり大変だと思います。

そんな中今日も一生懸命頑張ってくれました★


今日はアイスブレイクをした後、1対1を行いました。

CIMG1957.jpg

前回も行ったメニューでしたのでスムーズに入ることができ、また子どもたちも何をすべきかを理解して行うことができました。

ただ、やはり応用する、ということになるとまだまだアイデアや経験不足で、なかなか思うようなプレーができない子どもが多かったですね。

今日求めたのは、ボールを受ける前に有利になるということ。


ドリブルの仕掛けの中で相手と駆け引きを行い、逆を取ろうとする姿勢はかなり見られるようになりました。


だとしたらもっと楽に相手をかわすためには?


そこへの問いかけを行ってみました。


1回では当然変わりませんが、チャレンジする意思が大切であり、その姿勢がある子は上達も早いと思います。

CIMG1961.jpg

根気強く子どもの上達を見守りながらのコーチングって難しいですよね~。

でも上手にできた時の子どもの笑顔を見るとそんな苦労も忘れてしまいますが(^^)


最後は恒例の「今日の感想を言える人!」

CIMG1963.jpg

なかなか人前で話すのは恥ずかしいですが、こういうときに意見を言えるかどうかも選手として大切なことです。


自発的に意見を言える子どもになってほしいと思います。
スポンサーサイト

仕事

僕自身非常に厄介な人間かもしれません。


一度決めたら絶対に曲げなかったり、自分の中で「これはないな」と思ったら受け入れられなくなったり…


扱いにくい奴だと思われていることだと思います。



そんな僕の中でも、譲れないラインがあります。


それは、

「信頼できる人、尊敬できる人と仕事がしたい」

ということ。


「この人のためなら…」

って思える人と仕事をしたい。


嫌なこと、またか…って思うことなんて山ほどある。


それでもやれるのはこの想いがあるから。


じゃこれが崩れたらどうなるのか…

僕は一緒に仕事をするのが難しいと思っています。

人間関係は壊れなくても仕事の関係は壊れる。



例えばある人が僕自身に直接言えば済む話を他のところで言い、間接的に耳に入ってきたり目にしたりすること。

物事には順序があり、それを外してしまうとたくさんの人を不快にしてしまう。


同じ意見でも、遠回りして聞いた意見は「不満」であり「文句」にしか聞こえなくなります。

まぁ、僕だけかもしれませんが…


仕事だって人間がするんだもの。


「それが仕事だろ!」

と言われたらそれまでですが、仕事が仕事をするのではなく、血の通う人間がするもの。
プロフィール

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。