スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気づき

ダニエルさんが滞在中、色々な話をすることができました。


それこそホテルでピックアップしてから夜中に別れるまでずっと一緒でしたからね。



その中でも特に印象に残った言葉がいくつかありますので、それを紹介していきたいと思います。




今日は、


「子供は子供だよ」



って言葉。



今回滞在中、たくさんの人に聞かれた質問が、

『ドイツと日本の子供の違いは何ですか?』

っていうもの。


そのときに決まってダニエルさんはこのように答えてました。




いつからか僕らは、子供を自分のイメージの中で語ろうとしています。


日本の子供は…、ドイツの子供は…、島根の子供は…、松江の子供は…、っていう風に。


でも子供が持つ特徴や“らしさ”はどこにいても同じなんですよね。



変わるのは環境や周りの大人に影響されてしまうから。



だとしたら子供に適した環境を与え、質の高い指導者がいれば子供は子供らしく育っていく。




僕らがやらなきゃいけないことは、原点に目を向けること。



ダニエルさんの言葉に、僕らが進まなきゃいけない道を示してくれていると思いませんか?
スポンサーサイト

さて次は…

年度末に立て込んだ大きなイベントも無事にすべて終了いたしました。



最後の最後にビッグウェーブが来たなぁってぐらい、気持ちが張った数日間でした。




関わってくださったたくさんの皆さんに本当に感謝ですね☆




さて年度末といえば別れの時期。


当スクールも引っ越しで離れてしまう子や、学年が上がり他のクラブに変わる子。


たくさんの別れがあります。



淋しい気持ちはたくさんありますが、彼らからたくさんのことを学べたことを感謝し、今後の活躍を心から応援したいですね!





仕事が一段落した次は、来年度の実行計画書の作成です。



また文字と格闘して、頭の中のイメージを具現化できるようフル回転させたいと思います。



今年の活動は期待していてください。



いいものが提供できると思っています。

2ショット!?

今日は「松江だんだんスポーツフェスタ」が松江市総合運動公園内で開催されました。


野球、サッカー、フットサル、テニスといった各スポーツ関係者が一堂に会したイベントで、多くの方に色々なスポーツの楽しさに触れてもらうキッカケとなったのではないでしょうか。


来訪されたゲストの方も素晴らしい方ばかりで、フットサルでは日本代表の金山友紀選手、サッカーでは元なでしこ代表の大部由美さん、そして日本サッカー協会名誉会長の川渕三郎氏!


本当に豪華な方たちがこのイベントをより華やかなものにしてくださいました。


そしてそのイベントのキャプテンを務めたのが

石川梨華さん(^^)


アイドルを初めて生で見たような気もしますが、小さい人だったなぁ。



なかなか近づくことができませんでしたので、ちょっと気持ちだけでも…ってことで。

090329_1008~01

Auf Wiedersehen!

ドイツから来県されていたヨルグ・ダニエルさんですが、本日島根から大阪へ移動されました。


ちょうど1週間でしたが、ダニエルさんのイベント関係はすべて終了となりました。


今回のイベントでご協力をいただいたすべての関係者の皆様、本当にありがとうございました。

そしてお忙しい中ご参加していただいた参加者の皆様、本当にありがとうございました。



そしてダニエルさん。


一緒に過ごした時間の中で、僕は数多くのことを学ぶことができました。

島根県が今後進むべき道や方法、より良いものにするための通るべき道、自分に必要なものや今後すべきこと…


何気ない会話から真剣な相談まで、いつも嫌な顔せずにすべての質問、悩みに答えてくださいました。


彼を島根に呼ぶことができて本当に幸せでしたし、間違いではなかったと確信しています。


彼から学んだことをこれからは実行に移す時です。


僕にはその義務がありますからね。


気合い入れて2009年度を迎えたいと思います。


Vielen Dank,Joerg!!

U-10キッズエリート

今日はダニエルさんにとって松江最後の日となりました。



午前中は山陰中央新報の取材を受けました。

ドイツサッカーに関することや島根県の子供の印象、今後の進むべき道など思う存分に話をしてくださいました。



記事はまた近いうちに掲載されると思いますので、どのような話をしたか楽しみにしていてくださいね☆




夕方は今年度通して行ったキッズエリートプログラムをダニエルさんにやっていただきました。


この年代における重要な点について、この数日間ずっと話をしてきました。


具体的なイメージとしてピッチの上で表現してもらいました。言葉では伝わり切らないことも目から情報を仕入れることで伝わりやすくなるはずです。



今日足を運んで下さった指導者の皆様には、少しでもイメージを感じていただければ嬉しいです。




ダニエルさんと話したことは、具現化して皆様に提示できるようにしたいと思っています。




来年度のエリート活動を楽しみにしていてください。



いいものが提供できるはずです。

試合観戦してきました

20090325233750
今日は広島ビッグアーチで、広島対浦和のナビスコカップを観戦してきました。



ダニエルさんはもちろんJリーグ観戦が初めてですので、この日を非常に楽しみにされてました。



試合を見ながら色々な状況で詳しく説明してくれ、試合分析のポイントや実際にゲームで起こった問題について話をしてくれました。



スタジアムはかなり寒くてじっとしてるのは大変でしたが、ドイツ代表のテクニカルスタディと一緒に観る試合は楽しくて、かなり勉強になりました☆


今度は試合分析をテーマに講習会をしてもらうのもいいなぁ、ってイメージが沸きました。


瞬間のアイデアは後に形となって現れることが多々あるので、次回を楽しみにしていてくださいね。

指導者講習会

今夜はクラブハウスでU-12の指導者を対象にした講義を行いました。


テーマは、

「ジュニア年代における指導のガイドライン」

「保護者との連携」

「個人戦術のトレーニングについて」

が主でした。


ジュニア年代の指導者にとって必要な要素は何なのか、トレーニングを実行する際に気をつけなければいけない点は何なのかを色々な例を挙げて話してくださいました。


僕の翻訳が不十分でうまく伝わらない部分があったと思います。

申し訳ございません。


ただ、ダニエルさんが伝えたい「根柢の部分」が伝わったのであれば嬉しいです。


詳しい内容は落ち着いたらレポートしたいと思います。

巡回指導@白潟保育所

育了式を間近に控えている状況で、色々な方のご理解をいただき巡回指導を行うことができました。


今回行ったのは白潟保育所。


そしてスペシャルゲストとして、ダニエルさんに指導をしていただきました。


ダニエルさんも、このような幼稚園での指導は初めてだったらしく、指導前は色々と悩んだようですが、実際に行ってくれたプログラムはどれも子どもが本当に楽しめるものでした。



ダニエルさんがずっと僕に言っていること。


それは、

「指導者がまず楽しみなさい」

ということ。


子供の笑顔は指導者の笑顔です。


ダニエルさんは日本の子どもと初めての体験の中で、心から楽しんで行っていました。


それに反応して楽しそうに行う子どもたち。


見ていてすごく幸せでしたし、キッズ年代の指導者の在り方や指導内容について行動で教えてもらいました。


白潟の子どもたちのドイツ語での歓迎のあいさつにもかなりビックリしました!


本当に上手なドイツ語で、ダニエルさんもかなり驚いていました。

短期間で本当によく頑張って覚えたなぁ。


大切なのは何かを伝えようとする気持ちであり、そこに秘められた心です。


ダニエルさんにそれはしっかりと届いていました☆


楽しくて、素敵な時間を本当にありがとうございました!

残念…

今日はU-12対象のサッカースクールが行われました。


しかし、あいにくの悪天候で一時間程度で切り上げることになりました。


楽しみにしていた選手には物足りない時間となってしまいました。



ただいくつか行ったプログラムの中には興味深いものがあったと思います。



その中から各自でアレンジをして、様々な技術を身につけてもらいたいと思います。



そしてダニエルさんが言った、『楽しみながら一生懸命サッカーをする』ことを忘れないでほしいと思います。

はじまりました

今日、ダニエルさんがドイツから来日されました。


今日は長旅の直後ということもありかなり疲労していたかと思いますが、S-KidsのトレーニングとU-12指導者講習会を行ってくださいました。


今日は関空からずっと一緒に過ごしましたが、色々な会話の中から出てくる一言一言が心に響き、「この方を招いたことはやっぱり間違いじゃなかった!」と思いました。



彼の言葉を分かりやすく伝えるのが、この1週間の僕の仕事です。


今日も分かりやすく伝えることができたか分かりませんが、精一杯彼の言葉を参加者の皆さんに伝えれるように頑張りたいと思います。


彼の言葉は、いずれここで紹介したいと思います。



イベント内容についてはまた後日改めて報告させていただきます。



明日もいくつかイベントがあります。

参加される方は楽しみにしていてくださいね☆

いよいよ…

明日からダニエルさんが島根県に来られます。


僕は今、ダニエルさんを関空で出迎えるために大阪に向かっているところです。



新幹線に乗り継いだところですが、乗った途端にカチンとくることがありまして、小さいヤツだなぁって思う反面、そりゃいかんだろ!と思う自分もいまして…(^^ゞ


車中ではいまさらではありますが、ドイツ語をしっかりと復習してます。

少し酔って気持ち悪くなってますけど(__;)



しっかり復習して、ダニエルさんの言葉を逃さないようにしたいと思います。



明日から色々な事業が行われます。


参加されるみなさん、楽しみにしていてくださいね。

3月19日のS-Kids

今日は午後から降水確率が高かったので、外での開催が心配されましたが、子供のみんなの日頃の行いがいいせいか!?最後まで雨が降ることなく、最後まで練習を行うことができました。


U-8コースでは、以前からの約束通り野球をしました。


普段はサッカーボールを使用して練習しているせいか、かなり小さいボールを投げたりキャッチしたりするのが苦手な子どもがいました。

またバットも逆手で持つ子が多くてビックリ!


聞くと野球をやったことがない、と答える子がほとんどでした。


昔は子供が集まると野球をする場合が多かったんですが、今の子どもはしないのかなぁ。


色々なスポーツを経験するのは、今後の運動能力を形成する上で非常に重要な要素となります。


野球のフライをキャッチするというのは、サッカーでいえばヘディングのタイミングや落下点を身につけるのに有効ですし、バッティングもボールをミートするタイミングなどにも役立ちます。


色々なスポーツは、どんなスポーツにもつながるんですよね。


これからも色々なスポーツ経験をS-Kidsでさせていきたいですね。

3月18日のS-Kids

今日は天気も良く、気持ちのいい環境でサッカーをすることができました。


U-6コースではTくんが、お兄ちゃんとお父さんと一緒に来てくれました。

兄弟対決、親子対決は子どもが一番楽しそうに、また無邪気に行うことができる形式ですね。


普段とは違う顔を見ることができました(^^)

前にも書きましたが、これが原点なんですよね。運動好きになる原点、普及活動の原点でもあり理想形でもあり、またこのような光景があらゆるところで見ることができる。


このような地域をどんどん創っていきたいですね!

なかなかないもんだなぁ

今日は週末から来県されるダニエルさんと一緒に行くお店を探しに歩きまわっていました。


ダニエルさんの嗜好をまったく知らないうちに、色々と動き回るのは順序違いかなとも思いましたが、とりあえずこちらがオススメのお店を見つけることも大切だな、といつも上司から言われているのを思い出し…



しかし、そうやって見るとなかなか見つからないものですね。

自分が行きたいな!って思えるお店、って感覚は持ち続けたいし、でもそうなるとあまり外食をしない僕はお店をそんなに知らないし…



今日は、行こう!と決めていたところに下見に行きましたが、営業時間が合わなかったり、あまりに値段が高すぎたり…


いくつか候補はあるんですが、僕の好みじゃまずいかなぁとか考えるとなかなか決まりませんね。



何か、オススメのお店をご存知の方はぜひご連絡をm(_ _)m

ヨルグ・ダニエル氏指導者講習会①

土曜日に来日されるヨルグ・ダニエルさんの指導者講習会を開催いたします。


開催される指導者講習会は2種類あります。


今日紹介するのは、ジュニア年代の指導者を対象とした講習会です。



【日時】: 実技 / 2009年3月21日(土)19時~21時
      講義 / 2009年3月24日(火)19時~21時

【会場】: 松江市補助競技場 S-Pitch

【対象】: キッズ・ジュニア年代の指導者および指導者を志している方

【受講料】: 両日とも参加される方…2,000円
       どちらか1日参加される方…1,500円

【テーマ】: 実技 『創造性を身につけるためのトレーニングの実践』
        講義 『ジュニア年代における指導テーマについて』
       ※テーマは諸事情により変更になる場合がございます。ご了承ください。

【その他】: 当日のビデオ撮影等はご遠慮ください。宜しくお願い致します。

【申込先】: 住所、氏名、年齢、連絡先(電話番号およびメールアドレス)を明記の上、下記までお申し込みください。
        (社)島根県サッカー協会クラブハウス
        TEL : 0852-61-2112、FAX : 0852-61-2116
        E-Mail : coach@s-pitch.com



まだまだ参加者を募集しておりますので、ぜひご参加いただければと思います。

よろしくお願いいたします。

松江レディースマラソン参加☆

20090316095722
昨日、S-Kidsの子供6人が松江レディースマラソンに参加しました。


ちびっこマラソンの1kmコースに参加し、最後までしっかり走りきることができました。



なかなかこのような場で走る機会なんてありませんので、子供にとって大きな経験となったのではないでしょうか。



サッカー以外のスポーツに興味を持つことはすごく大切なことですし、実際に体験することも大切なことです。



昨日の経験が子供にとって刺激になったようで、早くも来年に向けて気持ちが向いてるようです(●^ー^●)



参加してくれたみんな、本当によく頑張ったね!

おめでとう☆

20090314234546
当クラブの立ち上げ当初からサポートしてくれているせっちゃんコーチが、今日結婚式を挙げました(●^ー^●)


僕は別件で出席出来ませんでしたが、別のスタッフが撮ってくれた写真を見せてもらいました。



普段のジャージ姿からは想像できないくらい綺麗になってました☆


末永く幸せになってほしいですね(*´∀`*)

松江市民スポーツフェスティバル

3月29日に松江市総合運動公園にて大規模なイベントが開催されます。


松江市制施行120周年記念事業として

「松江市民スポーツフェスティバル」

が行われます。


すでに、山陰中央新報の広告や当協会事務局長のブログ等で知っておられる方がほとんどだと思います。


詳細は専用HPが立ちあがっていますので、そちらをご覧ください。

松江市民スポーツフェスティバル

当日のビッグゲストとしては、元モーニング娘の石川梨華さんが来場!

石川さん目当てで多くの男性ファンが来場されるでしょうね(^^)


そして競技レベルのビッグゲストとしては、フットサル日本代表の金山友紀選手。

TAKE0011.jpg

金山選手は島根県浜田市出身で、今回初めて松江市で行うイベントに参加してもらえることになりました。

故郷の浜田市では今まで何度もイベントが行われていましたが、松江では初めてですので、フットサル競技者や愛好家の皆さんに喜んでいただけるのではないでしょうか。


ユウキとは個人的に同級生で、小学生の頃から一緒にサッカーをやっていた関係で、一緒に仕事ができることを嬉しく思いますね☆


当日は他にも『こども遊園地』が出現し、たくさんの来場者の方に喜んでもらえるような企画を思案中のようですので、楽しみにしていてくださいね!

ダニエルさん情報

今月末は大きな市民フェスティバルが控えており、こちらの準備で協会内はバタバタしていますが、ダニエルさんの来県もあと1週間となりました。


昨夜もダニエルさんと電話で話をしましたが、色々なプログラム内容の打ち合わせをしている中で、とにかく真剣に「島根の指導者、子どもたちのために」考えて下さっている様子が伝わってきました。


正直言って今でも僕の中では夢のような話です。


あのダニエルさんが島根県に来てくれる。

ものすごく多忙なダニエルさんが、1週間という貴重な時間を僕たちのために使ってくれる。


僕は、指導者になるためにドイツに留学しました。

ドイツで本格的な指導理論、本場のサッカー文化を学ぶために。


その世界でトップを走っている方がダニエルさん。


指導者を志してドイツに渡る人にしたら憧れの人だと思います。


この方と知り合うことができたのは僕の人生にとっても非常に大きいことです。


まぁ僕が昨年A級を受講した時、試験官として僕の担当でしたので、非常に緊張しますが(^^;


一人でも多くの方にダニエルさんの素晴らしさを知ってもらいたい。

そして今後の指導のヒントを得てもらいたい。

そう願っています。


イベント情報等は後日ここのブログで紹介いたします。

ぜひご参加ください。よろしくお願いいたします。

キッズサッカーイベント

3月1日にS-Pitchでキッズイベントを開催いたしました。

これは島根県内で活動しているキッズ年代の事業参加者を対象にしたもので、当日は出雲や仁多から多くの子どもとその保護者が参加してくれました。


今回のイベントは、親子参加型のもの。

親子混合でチームを創り、試合をするというものです。

CIMG1252.jpg

ゲームの原点というのはこういうところにあるのではないでしょうか。


子供も大人も関係なく、とにかく楽しそうにボールを追いかける。

そこにあるのは親子という関係よりも、同じサッカーを楽しむ「仲間」


一緒に協力しながら、点を決めるために、相手からボールを奪うために一生懸命頑張る。

CIMG1254.jpg

見ていてすごく楽しかったですし、幸せな気持ちになりました。

このようなピッチがあって、親子で一緒になってボールを蹴ることができる。

CIMG1255.jpg

自分が子どもの頃には想像できなかった光景が目の前に広がっているわけで、こういう機会をもっともっと増やしていきたいと改めて思いました。

子どもが成長する上で、やっぱり大人は欠かせません。


同じ仲間として、一緒に何かをする機会をどんどん県協会として創っていきたいと思います。


当日参加して下さった皆様、ありがとうございました★

巡回指導@恵曇保育所

昨年度に引き続き、今年度も声をかけて下さいました☆

前回来た時も、とにかく元気のいい子どもが沢山いたなぁって思っていましたが、今回も前回以上に元気な子どもたちがいっぱい!


とにかく動くことが大好きで、じっとしていることがちょっと苦手な!?子どもたちでした。

DSC00901.jpg

今回、非常にありがたかったのは、先生が率先して一緒に遊んでくれたこと!

子どもが楽しく行うためには不可欠なことなんですよね。

今日は、とにかく先生が楽しんで行ってくださったので、子どもたちもそれに負けないように元気いっぱい遊んでいました(^^)

DSC00909.jpg

今日はドリブルにもチャレンジしましたが、みんなとても上手で、いつもサッカーして遊んでるのかな?って思えるぐらいでした。


サッカーの後は一緒に給食も御馳走になり、色々な話を子どもとできて楽しかったなぁ。


アオレンジャーさんは、もう小学校に行くのでここで一緒にサッカーすることはないかもしれないけど、またどこかで一緒に遊ぼうね!

DSC00912.jpg

親子コミュニケーションスクール

松江支部で展開している親子コミュニケーションスクールですが、今日で2008年度の活動が終了しました。



毎月一回、定期的な活動をしていく中で、運動大好きな親子が一組でも増えたとしたら、僕たちの活動に大きな意味があったと思います。



子供が安心してからだを動かすために、近くで微笑む保護者の存在はとても大きなものだと思っています。



保護者が笑顔なら子供も自然に笑顔になれる。



親子の絆の強さは、そんなとこにも顔を出します。




子供にとって一番大きな存在はやっぱり親なんですよね。



キッズ活動のベースはここにあると僕は強く思っています。



来年度はまた新たな内容を盛り込みながら、足元を見つめた活動を行っていきたいと思います。

U-10キッズリーダー養成講習会

3月1日にS-Pitchで、U-10キッズリーダー養成講習会を行いました。


今回は16名の方に参加していただき、非常に濃密な3時間を過ごすことができました。

CIMG1259.jpg


講師という立場でいつも願っているのは、

「必ず何かひとつでも持ち帰ってもらえたら」

ということです。


休日の貴重な時間を割いていただき参加して下さる皆様に対して、必ず伝えたいことや伝えなきゃいけないこと、そして感じ取ってもらいたいもの。


それらを常に念頭に置きながら話をさせていただいています。


なかなか人前で話すことが苦手なので、うまく伝えることができず毎回苦悩していますが…


時間を共有し合うサッカー仲間として、色々な情報や気持ちを共有し合いたいと思っています。

CIMG1263.jpg

講義ではなかなか積極的になれなくても、ピッチに出てしまえば誰もが元気になる。

やっぱりいつまでたっても指導者の皆さんも、「サッカー選手」なんですよね★

CIMG1270.jpg

今回もグルーピングをして、それぞれ指導実践を行っていただき、日頃子どもたちを相手に行っているプログラムを紹介していただきました。


より良いものにするために、色々な意見を発表していただき、いくつものプログラムを共有できたのではないでしょうか。

「正解!」がないのがサッカー。

色々なアイデアを持ち寄れば、今まで見えなかったものが見えてきて、子どもの興味を引くプログラムになる。


このような機会をキッカケに、オープンマインドで学び続けていただければと思います。


今回参加して下さった指導者の皆さんは、もう立派なキッズリーダーです!

クラブで、地域でしっかりと活用していただき、どんどん活躍していただきたいと思います。

Time Is Money

昔からよく言われてることですが…


最近この言葉を痛感しています。


月末には大きな事業が入っていて、それを成功させるためにはどうしたらいいか。


色々考えてより良いものを見つけだすことも大切ですが、それよりもとにかく『動こう』と。


動かなきゃ見えないことだらけじゃないか。

今まで自分はそうやってきたじゃないか。

時間は消えていくって言ってたじゃないか。



失われた時間を嘆くことなくとにかく真っ直ぐ進みたいと思います。

3月5日のS-Kids

今日はかなり風も冷たく、寒さを感じる1日でしたが、半袖、短パンの子どももたくさんいました。


もう僕には信じられないこと!


僕ひとりだけが厚着をして、寒がってました^ロ^;



今日はたくさん試合を行いましたが、諦めない姿勢をいつもに増して見せてくれました。


取られてもすぐ取り返しにいくことで、何度も失点を防ぐことができました。


負けん気やこのような姿勢は、試合の中で身についていくものだと思います。絶えず声をかけながら、積極性を持たせ、とにかく試合に関わり続けること。


キッズ年代からしっかりと育てていきたいですね。

無事終わりました!

20090304234740
色々な方の御協力をいただき、無事に2008年度のM5事業報告書が完成しました。



県協会の締切を過ぎてしまって、上司には迷惑をかけてしまいましたが、とりあえず今できる最大限のものを作成したつもりです。



たくさんの人の力をもらってますので、かなりのプレッシャーがありましたが、やりきった感が残る仕事になったと思っています。



この事業に関わってくださった人の気持ちが日本サッカー協会のみなさんに届きますように…

締切が…

現在日本サッカー協会PHQ事業のM5の年間活動報告書を作成しております。


締切まで残り約24時間!


なんでこんなに追い込まれないとやらないんでしょうかね…


毎回この苦しみを味わってて、次こそ絶対に楽できるようにしよう!って決めているのに、それを思い出すのはこうして追い込まれ、苦しんでいるとき。


もう完全に手遅れ状態ですね…


物事には完成なんかなくて、常に顔を出すのが改良点。


もっといいものができるはずだ。


この想いがモチベーションとなり、新たなものを創造する。


活動報告書も前回のより分かりやすく、またグレードアップしたものを提供できるようにしたい。


だからこだわりが出てくるんですよね。


そのこだわりに負けないように、残り24時間頑張ります★


僕の報告書には、この事業に携わってくれたスタッフの思いが込められていますからね。

ビューティークリニックでお肌ケア

先日、クラブハウスで「女性のためのビューティークリニック」を開催いたしました。


紫外線等の理由でなかなかスポーツをしよう!って気にならない女性の方に、運動前後のケアをしっかりすれば大丈夫ですよ!ってことを、専門家の指導を受けながら感じてもらおうと思い企画いたしました。


今回講師として来ていただいたのは、資生堂販売(株)の金山美佳子さん。

CIMG1226.jpg

参加者の方は、金山さんのお話を聞きながら、美容のためには運動することが大切だということ、しっかりとしたお肌ケアで肌トラブルは回避できるということを改めて認識されていました。

もちろん実際に実習を行い、正しいお手入れ方法も学ばれました。

CIMG1229.jpg


合間には実際に体を動かしていただき、軽く汗をかいてから、その後のケアの仕方を金山さんにご指導いただきました。

CIMG1240.jpg


男の僕にはよく分からない専門用語も出ていましたが、参加者の皆様にとって非常に有意義な講習会となったようです☆

運動不足がお肌に及ぼす影響など、男の僕にも勉強となることがたくさんありました。


僕もしっかりとお肌ケアをしないと、シミがどんどん出てきますよ!と脅されたりもしたので、これからは僕も毎日お肌ケアをしなきゃいけないな~。

今まではまったくそういうことに関心がなかったので、これからは少しでも関心を持って年相応の顔ではなく、年より若く見られるお肌を目指したいと思います!

プロフィール

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。