スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緊張しました…

今日は午前中の1時間目が栄養学の授業でした。スポーツ選手における栄養の重要性を色々な例を示しながら話をされました。
当然ですが、スポーツの種目、個人の目標、プロ選手かアマチュア選手なのかなどによって栄養指導は変わってきます。そこから話はスタートして、サッカー選手として食事の取り方や一日のエネルギー消費量、栄養の摂取量などについてディスカッションが行われました。
 この点についてはS-Kidsの保護者の方にも知っておいていただきたい内容でしたので、後日機会を設けてお伝えできればと思います。
 
午前中には実技も行われました。この日の実技が僕のグループの担当で、僕が実技を担当することになりました。言葉の不安はもちろんありましたが、試験では指導実践もありますし、今のうちに一度経験しておいた方がいいかなと思い、せっかくなので担当させてもらいました。テーマは「中央を使った攻撃」。前夜にグループ全員でプログラムを決めて行ったのですが、なかなかうまくいきませんでした。もちろん言葉の問題もありましたが、それ以前にオーガナイズに問題があり、よりリアリティがトレーニングには必要だと言われました。
 外から見たり、選手としてトレーニングに参加してると分からないことがたくさんあります。もちろんコーチとしてピッチに立ってると見えなくなることもあります。ただこのような指導実践は、実際にコーチとして経験するのとしないとでは雲泥の差がありますね。実際に講師から言われたことがより深く入り込んできますし、どのような観点でトレーニングを見なければいけないのかが本当によく分かる。すごく貴重な経験ができたと思います。
 
午後からは午前中の実技の振り返りがあり、改善点やトレーニングを実施する上での注意点等講師から話があり、また実技という流れでした。
 
僕は午前中の緊張から解放されたので、異様に眠たかったですが…

 講習会もあと3日で終了です。まだプログラムはかなり残ってますので、最後までしっかり集中して頑張りたいと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。