スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日のS-Kids

昨日と今日、平日コースのS-Kidsを行いました。

昨日は雨が降ったり止んだりで、結局途中から室内でバランスボールを使ったプログラムを実施いたしました。


ただバランスボールを使う機会なんて滅多にないようで、子どもたちはすごく楽しそうにボールと戯れていました(^^)

天候が良くても転んでも痛くない人工芝の上で、バランスボールを使ったプログラムを積極的に導入していきたいですね☆


そして今日もまた昨日同様降ったり止んだりで、屋内施設を利用して行いました。

この時期の寒さから回避できるのはメリットなんですが、スペースも狭く危険でもあるため、やはり外で思いっきりからだを動かしてもらいたいなぁって思います。

来週は晴れるといいなぁ。


***FC2ブログランキングに参加中です!***
☆☆バナーのクリックお願いいたします☆☆

スポンサーサイト

S-Kids2月の練習予定

2007年度も残すところあと2カ月となりました。
相変わらずの悪天候続きで、なかなかS-Pitchを利用できないのが残念ですが…

2月の練習予定は下記の通りになります。

1.開催日と日時

☆平日コース☆
2月 6日(水) 15時~16時 U-6クラス
         16時~17時 U-8クラス

2月 7日(木) 15時~16時 U-6クラス
         16時~17時 U-8クラス

2月13日(水) 15時~16時 U-6クラス
         16時~17時 U-8クラス

2月14日(木) 15時~16時 U-6クラス
         16時~17時 U-8クラス

2月20日(水) 15時~16時 U-6クラス
          16時~17時 U-8クラス

2月21日(木) 15時~16時 U-6クラス
         16時~17時 U-8クラス

2月27日(水) 15時~16時 U-6クラス
         16時~17時 U-8クラス

2月28日(木) 15時~16時 U-6クラス
         16時~17時 U-8クラス


★土曜日コース★

2月 2日(土) 17時~18時 U-6/U-8同時開催

2月 9日(土) 17時~18時 U-6/U-8同時開催

2月16日(土) 17時~18時 U-6/U-8同時開催

2月23日(土) 17時~18時 U-6/U-8同時開催

2.会場

平日コースはすべて松江補助競技場(S-Pitch)になります。

土曜日コースはすべて「サンライフ松江」(体育館)となりますので、お間違えのないようお気を付けください。


3.その他

・体育館で練習を行いますので、室内用の靴が必要となります。必ず履いてきた靴とは別にもう一足ご用意ください。

・体育館内も室温が低く、寒さが予想されます。暖かい恰好で来るようにしてください。


何かご不明な点がございましたら、サッカー協会クラブハウスまでお問い合わせください。

「祖母力」

前日本代表監督であるイビチャ・オシムさんを日本に招聘された方。


祖母井秀隆さんを紹介する言葉として一番有名なのがこれではないでしょうか。


ジェフ市原・千葉を躍進させ、日本代表がドイツワールドカップで惨敗した後、川渕キャプテンの発言以降、一瞬にして時の人となってしまったオシム監督。

そのオシム監督を日本に呼ばれたのが祖母井さんです。


単なるビッグネームを呼ぶのではなく、しっかりとした長期的なビジョンに基づいて監督を選定し、自ら情報を集め、足を運び、対話をし、監督を決める。

祖母井さんの根底に流れているのは、「人間関係」であり「信頼関係」であること。


Jリーグで唯一代理人を通さずに、チーム強化に最適な監督を呼べる人。


それが祖母井さんでした。


そんな祖母井さんが初めての著書を出版されました。


タイトルは

「祖母力」

光文社から1月23日に発売されています。

9784334975340.jpg



「祖母力」 祖母井秀隆


早速購入して一気に読んでしまいました。


祖母井さんは一昨年、(社)島根県サッカー協会の法人化10周年事業で島根県に来られ、講演とS-Kidsの指導、指導者講習会を行っていただきました。

スポーツの本当の在り方、育成年代に取り組まなければならないことなど分かりやすくお話をしていただき、またキッズの練習では僕たちとは違った視点で子どもに対して向き合われていました。

また指導者講習会では、トレーニングで選手が主役になるような雰囲気を創られ、自らが考える大切さをいろいろなプログラムを通して伝えていただきました。

あのときのお話やサッカーに対する考え方は、多くの県内の関係者の方の心に強く響いたはずです。


そして、そのときの模様がこの「祖母力」の中にも書かれていました!

これには本当に

「ポジティブ・サプライズ」

文字を追いかけてる時に幸せな気持ちは、言葉に言い表せないものでした。


祖母井さんと初めてお話をさせていただいたのが1995年の1月。

あれから13年が経ちましたが、僕にとってその時からずっと変わらない憧れの人です。


この本を読んで、祖母井さんの人柄に触れ、もっともっと惹かれていきました。

ひとりでも多くの人に読んでもらいたい本です。

現在、フランスのグルノーブルでGMとして活躍されている祖母井さん。

祖母井さんの活躍にエネルギーをたくさんいただきながら、僕も今できることをしっかりとやっていきたいと思います。


***FC2ブログランキングに参加中です!***
☆☆バナーのクリックお願いいたします☆☆

本日は趣向を変えて…

毎週月曜日と金曜日の19時から行っているレディース・フットサルスクール(別名:S-F'Razza)ですが、積雪のためグランドが使用できないため、急遽会議室を使ってバランスボールを使ったフィットネストレーニングを行いました☆


DVDを見ながらそれに合わせて行ったんですが、デモを行う先生がまた見事なバランス力で驚嘆の声を上げながら、参加者の人たちもついていこうと必死で頑張っていました。


CIMG0370.jpg



ボールのサイズが少し小さく、余計に難易度が上がったためかなり難しかったと思います。
バランス崩してボールから落ちるなんて当たり前の光景でした(^^;


でもこのポーズは何だか決まってるでしょ?

CIMG0373.jpg


また普段とは違う筋肉を刺激することで、結構楽しめたようです。


これからの季節、このバランスボールをうまく活用していけば、数ヵ月後にはプレーの幅が広がった参加者の姿が見れるかもしれませんね☆


***FC2ブログランキングに参加中です!***
☆☆バナーのクリックお願いいたします☆☆

本日のS-Pitch

昨夜からの雪でS-Pitch一面が真っ白になってしまいました。

CIMG0369.jpg


そのため本日S-Pitchがクローズになり使用ができなくなりました。


昨日もほんの数分でピッチ上が真っ白になってしまいました。天然芝やコンクリート上は全然白くならないんですけど…


積雪地帯ではこのような時期の人工芝グランドの使用方法に何か工夫があるのか聞いてみたいものです。

明日も雪が降るという予報ですので、明日も恐らくクローズになってしまうのではないか、という不安があります。

自然には勝てないので仕方がないんですが…


***FC2ブログランキングに参加中です!***
☆☆バナーのクリックお願いいたします☆☆




巡回指導@御津保育所

今年度2回目となった御津保育所での巡回指導。

今日も天気が悪く、前回に引き続いて隣の体育館で行いました。


僕の顔を見た瞬間に

「○○コーチだぁ!」

と大きい声でたくさんの子どもが言ってくれました。前回指導をやったのが11月でしたので、あれからかなり月日が経っているのですが、子どもの中で僕のキャラクターが濃かったのか…


名前を呼んでもらうって本当にうれしいことでした!


前回約束した集合の仕方やお話の聞き方もちゃんと覚えていてくれて、非常にスムースに行うことができました☆

CIMG363.jpg



最初はオニごっこでいっぱいからだを動かして、それからボールを使ってシュートをしました。みんなすごく上手でいっぱいゴールにシュートを決めていたね!

CIMG361.jpg


最後はみんなで試合をして、いっぱい動きまわっていました(^^)

まだ2回目だというのにみんなすごく上手になっててビックリ!ルールももう理解しており、先生が見ていなくても上手に試合ができるようになっていました。

コーチはすごくビックリしたなぁ。


最後はみんなで記念撮影。

CIMG364.jpg



今年度の御津保育所での巡回指導は今日で終了です。

4月から1年生になる子どもたち、小学校に行ってもたくさん友達をつくっていっぱいいっぱい遊んでね!

また一緒にサッカーやろうね!!

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

1月23日のS-Kids

今日も15時からS-Kidsの練習を行いました。


今日もあいにくの空模様で残念ながら外で練習を行うことができませんでした。


雨量の多いこの地域では、この時期なかなか天気が回復せず思うように活動できません。
幸いなことに今年には屋根つきのフットサルコートができる予定になっており、それが完成すれば天気に左右されることなく活動が行えそうです。


雨天の場合、陸上競技場内にある屋内練習場で練習を行っています。
もちろん陸上用のアップスペースですので、長細いスペースで普段同様のプログラムを行うことができません。

しかしだからこそ行えるプログラムもあるはずです。個人に焦点を当てたプログラムで、子どもが楽しめるプログラムの実施を心掛けています。


今日も天気が悪い中5人の子どもが練習に来てくれました(^^)


明日も15時から練習を行います。

天気が回復すればいいんですけどね!

1月26日の練習

今週末のS-Kidsの練習は久しぶりに人工芝(S-Pitch)で行います。

土曜日コースの子どもはずっと体育館で練習していますので、久々に外で思いっきりからだを動かしてボールが蹴れると思います。

やっぱり外で、しかも人工芝の上でボールを蹴るって楽しいですからね☆


夕方17時からですので、冷え込む恐れがあります。保護者の方も暖かい恰好をしてきてください。

また子どもには必ず手袋を持たせるようにお願いいたします。

指先から冷えるとからだが動かなくなり、子どものモチベーションも低下する恐れがあります。
また手をシャツの袖の中にしまう子が増え、転んだ時の怪我の原因にもなります。


よろしくお願いいたします。

保護者への啓発活動

S-Kidsでは様々なプログラムを提供していますが、そこにはもちろん基本理念というものがあり、短期的な計画ではなく長期的なビジョンを持った上で取組みを行っています。

キッズ年代に必要な要素をどのようにアプローチして向上させていくか。
手段は数多くあるでしょうが、ベースは変わるべきではありません。

僕たちスタッフがどのような考えで取組みを行っているかを保護者の皆さんに理解していただくことは、非常に大切なことであり、スタッフと保護者の信頼関係を築く上でも重要なことだと思います。


そのため、今月から毎月一回保護者の方に向けた情報発信を行うことにしました。


昨日第1回を行いました。

テーマは、

「コーディネーショントレーニングとは?~なぜ今取り組むのか~」

ということでお話をさせていただきました。


キッズ年代で一番重要なことは様々な運動経験を集めることです。サッカーは数あるスポーツの中の一つにしかすぎません。

サッカーをメインに行うのではなく、スポーツができるからだ作りを行うことが大切であり、その土台となるのがコーディネーションと言えると思います。

コーディネーションとはいったいどういうものなのか、なぜこの年代で取り組まなければならないのか、といったことをお話しさせていただきました。


コーディネーションと聞くとすごく難しく感じるかもしれませんが、僕ら大人が子供のころに遊んでいたことって実はコーディネーションなんですよね。

木登りや追いかけっこ、野球ゲーム、ケンケンパなど誰もが経験したことのある遊びが、本当はすごく重要な要素であり、そういった遊びの中で自然にコーディネーションとコーディネーション能力というものを僕らは身につけていったわけです。


ですので、保護者の方にはそういった遊びを子どもに伝えてもらい、一緒に遊ぶ時間を積極的に作ってほしい。そういったお話をさせていただきました。


次回は2月の初旬に「食育」についてお話をさせていただきたいと思います。

レディース・フットサルリーグ

S-Kidsが普段練習しているグランド(通称S-Pitch)では、様々な団体や一般市民の方々がいろいろなプロダクトを通して利用されています。


その中でもサッカー協会が定期的に行っているプロダクトの一環として、

「レディース・フットサルリーグ」

というものを開催しています。


昨年の8月から行っており、毎月1回定期的に行っています。

参加チームは松江市近郊で活動しているフットサルクラブで、現在8チームが参加してくださっています。


2008年最初のリーグ戦を、先日の13日に行いました。

その日はあいにくの空模様で、途中雪がパラついていましたが、それを吹き飛ばすほどの盛り上がりを見せていました。

非常に寒く、動くのも辛かったかもしれませんが楽しんでゲームをしている姿を見ると、運営している立場としては非常に嬉しく思います。

普段は別々に活動している参加者のみなさんですが、定期的に試合を行うことでいろいろなコミュニケーションが生まれ、新たな出会い・縁というものが生まれるはずです。


そういうことがこのS-Pitchで行われる、このS-Pitchがそういうキッカケ作りとなる場ってことにすごく喜びを感じます。


フットサルリーグの参加チームは継続して受付けておりますので、興味のあるチームはいつでもご連絡ください。

s-pitch@tx.miracle.ne.jp

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

S-Kids土曜日コースもスタート

今年最初の土曜日のS-Kidsが行なわれました。

年が明けて久しぶりに顔を見る子供たちでしたが、今までと変わらず、いや今まで以上に!?元気にボールを蹴っていました☆

天気も悪く、非常に寒い中の練習となりましたが子供たちには関係ないようですね。


たくさん動き回って、たくさんボールを使って遊ぶことができれば寒さなんて関係ないんだなぁと羨ましく思えました。

僕らも負けずに動き回らないといけませんね!

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

巡回指導@マリン保育所

2008年最初の巡回指導はマリン保育所さんで行いました。

マリン保育所さんの巡回指導は今年度すでの3回目!


今日は、玄関で子どもたちが並んで出迎えてくれました☆

そして大きな声で新年の挨拶までしてくれました。あとで子どもに聞いたら、みんなで練習はしなかったということ。

やっぱりこうして元気な声で挨拶されると嬉しいですよね。しかも新年を迎えてまだ日があまり経っていないわけですから、気持良く新年を迎えられた気持ちになります。


今回はカメラを忘れてしまったので、子どもたちの元気いっぱい動きまわっている姿を載せることができず残念なのですが、3回目ということもあり、子どもたちはサッカーのルールもかなり理解したようで、全員が主役になろうと一生懸命動き回っていました。

そして今回は3歳児のクラスの子も一緒にサッカーをやりました絵文字名を入力してください

お兄さん、お姉さんのプレーを見て必死に真似をしながら、ちゃんとサッカーのプレーをしていました。やっぱり年齢を超えた交流はいいですね!子どもは真似をする天才ですから、こうやっていつも刺激を受けながら子どもは信じられないスピードで成長していきます。

それを間近で見れるのはすごく幸せなことですし、責任も重大だなと改めて思います。


今年度のマリン保育所さんの巡回指導はこれで終了しました。本当にありがとうございました☆

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

2008年が本格的にスタート!

昨日から本格的に2008年の活動がスタートしました。

今年もたくさんの子どもたちと一緒にからだを動かして、ボールを追いかけていきたいなと思います。

昨日、今日と外でボールを蹴りましたが、天気が良くてもやっぱり風がまだまだ冷たいです。

グランドに来られるときは暖かい恰好をしてきてくださいね。


特に保護者の方たちは寒い中じっと座っている時間が長いですので…

気持のいい挨拶

先日、用事があって某武道館の近くを歩いていました。

僕は武道館から出るような感じで歩いていたんです。

そうしたら向かい側から道着を着た中学生ぐらいの男の子が武道館に向かって歩いてきました。

その子は、僕とすれ違う時に元気な声で

「こんにちは!」

と挨拶してくれました。


僕は私服でしたし、どう見ても関係者には思えない格好をしていたのですが…


ものすごく清々しい気持ちになり、なんだか嬉しくなりましたし、すごく羨ましく思えました。

今、このように元気よく挨拶ができる子どもがどれだけいるだろうか。

子どもだけでなく、大人も同じようにしっかりと挨拶ができるだろうか。

同じサッカー関係者であったり、サッカーをしに来た場所では挨拶ができる人たちも多いかもしれません。

しかしサッカー関係者でなくても、自分の知り合いとかではなくても、元気よく挨拶ができるかなぁと思ったら、自分も含めてなかなか実行できていない気がします。


挨拶は人間関係の基本であり、礼儀だと思います。

それを機械的にこなすのではなく、自分の気持ちで心から発する。

そうすることが、コミュニケーションの第一歩であり、また人間関係を築く上で大切になるのではないでしょうか。


新年早々、気持の引き締まる経験をさせていただきました。

2008年が幕開け!

あけましておめでとうございます☆

あっという間の2007年が過ぎて、2008年がいよいよスタートしました。


「今年はどんな年になるのかな」

っていうドキドキ感や期待感。

「今年は○○をやるぞ!」

っていう高いモチベーション。

「去年みたいなことがなければいいなぁ」

っていう不安な気持ち。


新年を迎えたときって本当にいろいろな気持ちが湧き上がりますよね。

僕も毎年いろいろな目標や使命感でいっぱいになるのですが、それが長続きしないのが毎年の問題でありまして…

ただ今年は自分のやりたいことが少しづつできる一年間になりそうな気がしますし、ここ数年取り組んでいる活動を発展させる為に、ものすごく大切な一年間になると思っています。

かといって無理をするのではなく、そのときに自分ができる精一杯の力で、真っ直ぐ取り組んでいきたいと思います。


いつも購読しているメルマガに、素敵な話が紹介されていましたので、僕もここに紹介したいと思います。


 「俺たちは、あの時計を見て時刻を知ることができるよね。
  だからあの時計が時刻を教えてくれると信用してる。
  いつ見ても、その時刻を差してるんだからね。

  でも時計は俺たちが見ている時だけに、
  その時刻を差して教えてくれているわけではないんだ。
  誰も見ていない時も、みんなが寝ている時にも、
  時計はコツコツと自分の仕事を続けている。

  誰が見ていなくても自分の仕事を続けてくれているから、
  俺たちはいつ見てもその時計の時刻を信用できる。

  商売人も同じ。誰も見ていない時でも
  自分の仕事を正確に続けているからこそ、
  お客様にいつでも信頼してもらえるようになるんだ」


今年一年も宜しく御願い致します。
プロフィール

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。