スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もお世話になりました☆

大晦日を迎え、今日で2007年も終わりですね。

あと4時間近くで2008年が幕を明けます。

みなさんにとって2007年はどのような一年でしたか?毎年毎年大晦日になれば、誰もが口にするフレーズですが…


僕にとっての2007年をここで改めて書いても面白くないかもしれませんが、いくつかあった出来事を書いてみたいと思います。


まずは、やっぱりたくさんの方々の支えとご協力により、S-Kidsの活動が軌道に乗ってきたことでしょう。

2006年度から開始した活動ですが、初年度から継続して参加してくださっている方々、今年度になって初めて足を運んでくださった方々など、多くの方々が僕たちの活動に興味を抱いてくださり、足を運んでくださいました。

継続したキッズの活動や幼稚園や保育所への巡回指導、ユニクロキッズなどの大イベントなどを通して僕たちの活動を知っていただき、出会うことができた人たち。

本当にありがとうございました!

2008年もより良いものを提供できるよう全力を尽くしたいと思います。


また、個人的にはさらにサッカーの勉強をすることができた一年でした。

広島で開催されたB級指導者講習会では、新たな知識の獲得や今までの知識の整理ができましたし、指導実践を通して自分の指導の弱いところを知ることができました。そしてより良い指導をするためのヒントを数多く頂きました。

そしてドイツで受けた講習会と試験では、また新たな視点でサッカーの戦術を観ることを教わりました。トレーニングは何のために行われるのか、そのトレーニングで獲得させたい能力はどのようにしたら改善されるのか…。今回は戦術に特化した内容でしたが、戦術が大好きな自分にとっては大変有意義な時間でした。


そして、それらの講習会を通じて出会うことができた多くの仲間たち。

これは2007年に僕が得ることができた一番の宝物です。苦楽を共にした仲間は、一生涯付き合っていける仲間だと思います。そんな素晴らしい仲間たちと出会えたことが、僕にとって一番幸せなことでした。


公式ブログですので、あまりつっこんだことを書けないのが残念ですが(苦笑)


2008年も2007年よりもっと素敵な一年になるよう頑張っていきたいと思います。

より多くの人たちに足を運んでいただき、気持ちよく体を動かせる空間を創り出すこと。それが僕たちの使命だと思いますし、心から望んでいることでもあります。

みなさんにとって『何か』を得られる活動をこれからも続けていきたいと思います。


それでは、みなさんにとって素敵な一年になりますように…
スポンサーサイト

テーマ : 今年1年を振り返ろう
ジャンル : 日記

吹雪いています…

今日のS-Pitchですが、サッカー協会の予約は入っていませんが、一般の方がフットサルをしに来られています。

CIMG0352.jpg


写真では分からないと思いますが、今吹雪でかなり風も強く寒いんですよね。

そんな中、薄着で楽しんでボールを蹴っている人たち!


こういう光景を見ると、この人工芝のグランドの存在価値というのを改めて実感しますね。

友達と誘いあって1つの場所に集まってボールを蹴ることができる。

そんな場所があるかないか、それだけで全然違うと思うんですよね。もちろん一般の方々が思うように利用できないという声も重々承知しておりますし、もっと多くの方にこの場所を知ってもらい、利用してもらいたいという気持ちは日々強くなっています。

こういった人たちが気軽にボールを蹴りに来れるような事業を、来年はもっと考えていきたいと思います。



でもこんな寒い日でもボールを蹴りに来られる人たちってなんだかすごく羨ましいなぁって思います。


僕も中学生の頃、雨が降ろうが雪が積もろうが毎日ひとりでボールを蹴っていた日々を思い出しました。

☆クリスマス会☆

12月22日はS-Kidsの土曜日コースに通ってくれている子どもにとって、年内最後の練習となりました。

年内最後ということとこの時期といえばやっぱり

「クリスマス」


ついこの前年が明けたと思ったらもうクリスマスですもん(^^;


子どもにとって「クリスマス」というものはものすごく嬉しい行事であり、ワクワクする時間だと思うんですね。

その気持ちを少しでも満たしてあげたい!という気持ちから、昨年スタッフの手作りケーキをプレゼントしたところ、予想以上に反響が良かったんですよね。

ケーキ作りということに初めてトライしたんですが、ネットで作り方を調べながら本当に手作りのケーキを作り、それを子供に食べてもらう。そして食べている子どもが、すごく嬉しそうに、美味しそうに食べてくれる。

そんな姿を見たら、今年も作りたくなっちゃうじゃないですか☆


ってことで、今年もささやかではありますが、クリスマスケーキを用意させていただきました。

今回は仕事の関係で僕は手伝えませんでしたが、女性スタッフが愛情込めておいしいケーキを4つ作ってくれました。


ケーキ作りのテーマは、昨年同様「子どもが知っていて大好きなキャラクター」

CIMG0345.jpg


1つ目が「ケロロン」。僕は全然知らないキャラですが、子どもはさすがに知っていましたね。

CIMG0344.jpg


2つ目は「おしりかじり虫」。これは大ブレイクしましたね。僕ですら知っていたキャラです。

CIMG0342.jpg


3つ目はサッカーですのでサッカーボール。これはチョコレートのスポンジで作りました。

CIMG0343.jpg


4つ目は我らがS-Kidsのマーク!

子どもに聞いたら

「知らな~い」

という声が圧倒的でした…。一番知っていてほしいキャラクターなんですけどね…


この4つのケーキを今年はみんなで食べました。


去年同様子どもは美味しそうに食べてくれ、誰も残すことなく完食してくれました。

CIMG0350.jpg


このような光景を見ると、ものすごいエネルギーをもらって、来年への大きなパワーになるんですよね。

去年より今年、今年より来年!

と、今はものすごく高いモチベーションで溢れています。

今年よりもさらに美味しくて、ビックリするようなケーキを来年は用意したいと思います!


土曜日コースに参加していただいている方、本年も大変お世話になりました。

いろいろな部分で至らぬ点も多々ありご迷惑をおかけしたかと思います。僕たちスタッフは常により良い環境、より良いアプローチで子どもの成長に携わっていきたいと思っています。

今年の反省をしっかりと活かし、来年は更に子どもが楽しくサッカーに触れられるよう頑張っていきたいと思います。

これからもよろしくお願いいたします。

巡回指導@袖師保育所

12月18日にS-Pitchで巡回指導を行いました。


S-Pitchに来てくれたのは、袖師保育所の子どもたち総勢50人!


僕は寒くてジャージ+ウィンドブレーカーという服装なのに、子どもたちの中には元気よく短パン姿の子も!

「子どもは風の子」といいますが、子どもの元気の良さって本当に大人のものとは違うものなんですね。


自分も子供の頃は長ズボンを穿くのが嫌で、冬の寒い日でも短パンで学校に行っていましたが、今となってはそんなことは絶対に無理だな…と子どもの短パン姿を見て思いました(^^;


この日はあいにくの空模様で途中中断しましたが、子どもの気持ちが天に届いたのか、雨が降ったのは一瞬で、その後は雨も上がり元気いっぱい体を動かすことができました。

CIMG0334.jpg


先生や保護者との対決にも全勝し、本当に楽しそうにボールを使って遊んでくれました。


子どものエネルギーは本当に強いなぁって改めて思いましたよ。


毎回S-Pitchに来られると天候が悪くなってしまいますが(苦笑)、またみんなでS-Pitchに遊びに来てくださいね☆

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

12月12日の練習についてのお知らせ

明日の練習ですが、事情により15時からのコースを中止にいたします。

16時からのコースは通常通り行いますので、ご都合がつく方は16時からのコースに参加していただければと思います。

この度は連絡が遅くなってしまい、大変ご迷惑をおかけいたしましたことお詫びいたします。

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

帰ってきました☆

昨日松江に戻ってきました。

10日間近く離れていましたので、各方面の関係者の方々には大変ご迷惑をおかけいたしました。

ドイツ滞在中は海外ではつきもののトラブルなどはありましたが、概ね順調に事が運び、無事に帰ってくることができました。


海外に行くのはもちろん貴重な経験ができる、という点もありますが、やはり『新たな人との出会い』というものが一番大きいような気がします。


結構一人で過ごす時間が好きなので閉じこもってしまいがちなのですが、海外に行くと不思議と気持ちがオープンになるもので、知らない土地で暮らす人々や活躍する人の話を聞くことがすごく楽しく感じるんですよね。

日本で暮らしてると絶対に気づかないところ、経験できないことをしている人たちが世の中には当然のようにたくさんいます。

そんな人とたちと同じ経験はできませんが、その分お話を聞き、いろいろなことを質問したりすることで、少しはその経験に触れることができる。

そんな瞬間に楽しさを感じるんですよね。


今回もそういった出会いがいくつかありました。


もちろんサッカーの方もしっかりとやってきました!


違う視点でサッカーで起こる局面を捉える人との会話や、そこで繰り広げられるディスカッションは非常におもしろいもので、ついつい聞き込んでしまいます。

今回のテーマであった『戦術』について、また違う視点で捉えることができ、またそれをいかに日常のトレーニングに取り入れていくか、それを考えさせられました。

試験などもあり、心から楽しめたとは言えませんが…


また内容等も報告できる範囲で報告したいと思います。
プロフィール

S-Kids

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。