スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然ですが…

久々の更新となります。

突然ですが、現在ドイツに来ています。といってもあと数日後にはまた帰国するのですが…。

今回はある研修に参加するのが目的でこちらに来ているわけですが、せっかくヨーロッパまで来たのだから!といろいろな友達に会う計画を出発前から立てていました。

出発前はもちろんすべてがうまくいき、連絡もスムーズに取れ完璧だと思われていた計画ですが、こちらに来ないと分からないことってやっぱりたくさんありますね~。

個人的に一番参ったのが、ちょうど同時期にフランスで鉄道のストライキが起こったこと!

フランスのグルノーブルに滞在する予定でチケットを購入し、実際フランス国内まで行ったにもかかわらず、そこから先が走ってないわけです、電車が。

もちろんフランス語なんてさっぱり分らないですし、英語だって中学1年生程度しか話せない…。

微妙にドイツ語が通じたので、なんとか説明を受けることができ、どう頑張ってもグルノーブルには辿り着けない、という結論に至りました。


ですので…

フランスまで夜行電車に乗って来て、また昼には電車でドイツに帰るということに…


これには本当参りました。なんとしてでもグルノーブルに行って、お会いしたい方がいたのですが…

肉体的にも精神的にもかなりのダメージでしたね。


とまぁこんな暗い話ばかりしても仕方がないので…


先日ザルツブルグの友人を訪ね、レッドブルの試合を見てきました。

そう、日本人の宮本選手とアレックス選手が所属しているチームです。

その時の写真を1枚!


tsune.jpg


写真を撮るセンスがないというか、ただ単にヘタクソなんでしょうが、かなりぼやけてますね(^^;

一応宮本選手です。

残念ながら宮本選手は出番がありませんでしたが、アレックス選手は前半出場し1アシストを記録。

ただ怪我をしてしまい、ウィンターブレイクまでの試合に出場できるかが微妙になってしまいました。

またレッドブルの件は、記事を書きたいと思います。
スポンサーサイト

今日のS-Kids

今日は15名の子どもと一緒にいっぱいからだを動かしました。


先週から体育館での練習に切り替わり、体育館ならではの練習も行えるようになりました。


体育館は壁に囲まれた施設ですので、ボールがどこかに飛んでいって取りに行く手間も省けますし、「壁」という正確なボールを蹴ってくれるパートナーもいます(^^)

体育館での練習って思っている以上に子どもにとっては適したものなんですよね。


今日は障害物避けやコーディネーション、キック、ゲームを行いました。


その中でもやはり親子で行うコーディネーションのときの子どもの笑顔は格別ですね。

本当に楽しそうな顔で保護者と一緒に遊んでいます。

CIMG0291.jpg


親子間のコミュニケーションが図れれば、家に帰った時でも同じ話題で会話ができますし、時間があれば一緒に遊ぶこともできるはずです。

これからも積極的に親子でのプログラムは取り入れていきたいですね。


来週からは僕はいませんが、しっかりとコーチの言うことを聞いて練習頑張ってね!

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

巡回指導@末次保育所

11月14日に松江市の末次保育所にお邪魔して来ました。

昨年度、何度も巡回指導に申し込んでいただいた関係で、先生方や子どもたちとも顔馴染みで終始和やかな雰囲気で行うことができました。


驚いたのは、もう1年近く前にもなるのに、子どもたちが名前を覚えててくれて大きな声で呼んでくれたこと!

子どもの関心は常に新しい方へ向けられるものなので、これにはかなり驚かされました。でもすごく嬉しかったですね♪


この日は61人という大人数!

この人数でも問題ない広い所庭を元気いっぱい、みんなで動き回りました。

IMGP0633.jpg


最後の試合は年長さんと年中さんで分かれて行いました。

僕は年中さんと一緒にやったのですが、本当に元気いっぱいで休憩時間も休むことなんかせずに、ボールを使って動き回っていました。


本当に楽しそうにいっぱい動いている子どもたちの姿、表情を見るのはやっぱりすごく幸せですね☆


最後には恒例となった!?子どもたちの歌♪


IMGP06341.jpg


この日も素敵な歌声を聴かせてくれました。本当にありがとう!


また28日も一緒に楽しく遊ぼうね☆

巡回指導@中央幼稚園

11月10日の土曜日に松江市の中央幼稚園にお邪魔をしてきました。

今回は普段の巡回指導とは違って、「親子で一緒に楽しもう!」というものでした。

普段は僕たちスタッフと保育士さんとで、子どもと一緒に遊んだりするのですが、今回は親と子どもがペアになって行うというものでした。


サッカー協会では松江支部や出雲支部が毎月1回行っている「親子コミュニケーションスクール」と同様のものですね。

通常僕らが子どもにプログラムを伝えるのですが、その間に保護者が入ることで子どもにより深く伝わりますし、親子間のコミュニケーションを促す効果が期待できます。

子どもの目線になって、子どもに分かりやすく説明するということは簡単なようでとても難しいことです。

また伝えたことを即座にできる子どもも多くはありません。

保護者に求められるのは子どもの「現在」を知り、辛抱強く子どもを励まし、一緒になってチャレンジしてあげることです。


そういう意味でも、親子によるスクール事業は、非常に重要な位置を占めていると僕は思っています。


この日は夫婦で参加されている親子もあり、子どもは常に自分の親に『自分だけを見てくれている』という満足感が表情に表れて、非常に楽しそうでした☆

やっぱり子どもにとって一番褒めてもらいたい人って、親なんですね。


残念ながら写真を撮り忘れてしまったので、掲載できず残念ですが、やっている僕らも心から楽しめた1時間でした!


このような機会を与えていただいた中央幼稚園の皆様、本当にどうもありがとうございました☆

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

巡回指導@御津保育所

もう昨日になりましたが、11月7日に松江市の御津保育所にお邪魔して一緒にサッカーをしてきました。


御津保育所は今回が初めての訪問ということもあり、僕も少し緊張していましたが、そんな緊張なんて全然必要がなかったですね!


子どもたちは知らない大人とすぐ打ち解けられる素晴らしい能力を持っています。

大人に対して無批判で依存してしまう。これはこの年代の子どもの大きな特徴です。

女の子は徐々に照れが出てきますが、基本的にはすぐ心を開いてくれる。


この子どもたちの行動に何度も助けられています。


IMGP0628.jpg


この日は天気も良く、いっぱい動いたのでいっぱい汗をかいていましたが、子どもたちは休むことを知らないってくらい動き回ってくれました。

ゲームになるとみんなでボールめがけて一斉に走り、なんとかボールに触って蹴ってやろう!という気持ちが外で見てても伝わってきました。


非常に活発な子どもたちでした☆

試合が終わった後はみんなでビブスたたみ。
家でもしっかりとお手伝いをしてるかな~。

IMGP0631.jpg


☆☆そして今日はサプライズが!☆☆

子どもたちが最後に「どんぐりころころ」を歌ってくれました♪
すごく上手で、気持ちのこもった歌声でした。

本当にどうもありがとう☆

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

S-Kids11月の活動予定

遅くなりましたが、11月の予定を掲載いたします。


1.開催日と日時

☆平日コース☆
11月 7日(水) 15時~16時 U-6クラス
       16時~17時 U-8クラス

11月 8日(木) 15時~16時 U-6クラス
       16時~17時 U-8クラス

11月14日(水) 15時~16時 U-6クラス
       16時~17時 U-8クラス

11月15日(木) 15時~16時 U-6クラス
       16時~17時 U-8クラス

11月21日(水) 15時~16時 U-6クラス
       16時~17時 U-8クラス

11月22日(木) 15時~16時 U-6クラス
       16時~17時 U-8クラス

11月28日(水) 15時~16時 U-6クラス
       16時~17時 U-8クラス

11月29日(木) 15時~16時 U-6クラス
       16時~17時 U-8クラス


★土曜日コース★

11月10日(土) 17時~18時 U-6/U-8同時開催

11月17日(土) 17時~18時 U-6/U-8同時開催

11月24日(土) 17時~18時 U-6/U-8同時開催


2.会場

平日コースはすべて松江補助競技場(S-Pitch)になります。

土曜日コースは今後すべて「サンライフ松江」(体育館)となりますので、お間違えのないようお気を付けください。


3.その他

・体育館で練習を行いますので、室内用の靴が必要となります。必ず履いてきた靴とは別にもう一足ご用意ください。

・体育館内も室温が低く、寒さが予想されます。暖かい恰好で来るようにしてください。

キッズ巡回指導@野波保育所 

今日は希望のあった幼稚園、保育所にスポーツをお届けする「スポーツお届け隊」が出動いたしました。


場所は松江市の野波保育所です。


今年度すでに一度訪問しているところで、昨年度から合わせて3回目になりました。


子どもたちは僕たちの顔を覚えてくれており、「この前の人だー」とここでも言ってもらえました☆

やっぱりこういうのってすごく嬉しいですよね。

僕たちにとってこのような巡回指導は、年間ある中の1回かもしれませんが、子どもにとって非常に記憶と思い出に残るものなんだなぁと改めて感じました。

だからこそからだを動かすことの楽しさを子どもたちにいっぱい伝えたいですし、この年代の子どもにとって大切なことを積極的に行っていきたいと思います。


この日は、簡単な移動ゲーム、ジャンプ、ステップワーク、ゲームを行いました。

IMGP0623.jpg


これは移動ゲームの様子ですね。

フラフープの中に指定された数字だけ子どもが入るようにします。

子どものいろいろな工夫や駆け引きが見られて面白いですね。

「どうしたらこの丸の中にみんなが入るんだろう?」

この考える作業が子どもを大きく成長させてくれるんです。


IMGP0625.jpg


最後のゲームでは男の子と同じぐらい女の子もいっぱい動きまわってくれて、みんなで楽しくボールを蹴っていました。


素晴らしい環境に囲まれたところで、子どもが伸び伸び育っている素晴らしい雰囲気の保育所でした。


また一緒に遊ぼうね☆

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

プロフィール

S-Kids

Author:S-Kids
一般社団法人島根県サッカー協会S-Kids公式ブログへようこそ☆

コメントを残してくださると嬉しいです(^^)

カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
訪問者数
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。